Record China

ヘッドライン:

深まる秋、中国西北地方一の白樺天然林―新疆ウイグル自治区

配信日時:2007年10月13日(土) 1時9分
拡大
新疆ウイグル自治区カバ県、秋の白樺天然林。長さ28km、幅1.5kmと広大で、中国西北地方で最大の白樺天然林として「西北第一樺林」の誉れが高い。
(1/3枚)

2007年10月5日、新疆ウイグル自治区カバ県、秋の白樺天然林。

その他の写真

新疆ウイグル自治区カバ県は有名なトワ人の村落である。そこを囲む白樺林は長さ28km、幅1.5kmと広大で、中国西北地方で最大の白樺天然林として「西北第一樺林」の誉れが高い。ここの白樺林の高さは20〜40m、幹は30〜40cmほど。

幹はまっすぐに伸び、細く、まるで白いワンピースを着た少女のような佇まいである。(翻訳・編集/YO)

ランキング