Record China

ヘッドライン:

頭から草木が生えてる!中国で不思議なブーム、ヒントは日本の顔文字?―中国メディア

配信日時:2015年9月18日(金) 21時39分
拡大
18日、頭に草木が生えているように見えるヘアアクセサリーが中国でブームとなっている。しかし、ブームの起源を知っている人は誰もいない。
(1/2枚)

2015年9月18日、頭に草木が生えているように見えるヘアアクセサリーが現在、中国でブームとなっている。しかし、ブームの起源を知っている人は誰もいない。参考消息が米メディアの報道を引用して報じた。

その他の写真

北京で古い路地の街並みが残る人気観光スポット「南鑼鼓巷」では、プラスチック製のこのヘアアクセサリーを販売する露店商を、老若男女問わず多くの観光客が取り囲み、それを買っては頭に付け、自撮りをしている姿を目にすることができる。そのため、このファッションブームは「南鑼鼓巷」が火付け役となったのではないかとも思われる。

しかし、米CNNの街頭調査では、このブームの起源を知っている人はいなかったようだ。湖北省から北京に旅行に来ていたある若者はCNNの取材に対して、「このへアアクセサリーを付けるとおもしろい。その背後にどんな意義があるのかは気にしていない」と答えた。

旅行に来ていた日本の女子大生4人もこのヘアアクセサリーが気に入ったようで、それを付けて楽しそうに写真を撮っていた。「日本のメディアでこのブームを知った」と4人。

ただ、そのうちの一人は、「とてもかわいい」としたものの、「お土産に買って帰るか?」との質問には、「日本ではこんなのを付けている人はいないので、付けていたら笑われる」と笑いながら答えた。しかし、このブームはまさに日本に起源を持つかもしれない。中には、「この発想は日本の顔文字にヒントを得たのかもしれない」とする中国のネットユーザーもいる。

上海交通大学の社会学者はCNNの取材に対して、「中国でこのようなブームが起きるのは決して不思議ではない。人々は斬新なもので平凡な生活に楽しみを加えることを必要としている。ヘアアクセサリーでも、財布でも、Tシャツでもいい。草木が生えているように見えるヘアアクセサリーは個性があり、妙趣に富んでいるため、人々の琴線に触れた。ストレス解消に役立つのだろう。このブームに乗っかる人もその背後の意味を知ることは必要としていないだろう。このヘアアクセサリーを付けて、他の人とは違う自分を見せたいのだろう」と分析している。(提供/人民網日本語版・編集/武藤)

関連記事

ランキング