【募集中】中国語・韓国語社内スタッフ

メジャーデビューの珪吾に直撃!2000枚のCDを売り切り「支えてくれてる人達に恩返ししたい」

配信日時:2015年9月14日(月) 12時0分
メジャーデビューの珪吾に直撃!2000枚のCDを売り切り「支えてくれてる人達に恩返ししたい」
画像ID  485442
12日、第7回東京ボーイズコレクションで、TBCミュージックから新曲「ずっと」「コトダマ」でメジャーデビューした歌手で俳優の珪吾が、映画「東京ボーイズコレクション」〜エピソード1〜前編(寺西一浩監督)の撮影に挑み、メジャーデビューした今の心境を語った。
2015年9月12日、国立競技場代々木第二体育館で開催した第7回東京ボーイズコレクションで、TBCミュージックから新曲「ずっと」「コトダマ」でメジャーデビューした歌手で俳優の珪吾が、映画「東京ボーイズコレクション」〜エピソード1〜前編(寺西一浩監督)の撮影に挑み、メジャーデビューした今の心境を語った。

その他の写真

第7回東京ボーイズコレクションが開催された今月10日は、東京は暴風雨に見舞われ、全国的にも台風の影響で災害が多発した。その中でも珪吾のファンがたくさん会場に足を運んだことに触れ、「この日まで応援してくれたファンの皆さんに見守られながら迎えたメジャーデビューでした。もちろんうれしかった。幸せを感じました」と振り返った。そして、「でもきっと、もっともっと若い時の自分なら、ただただ浮かれ上がっただろうなと感じます。でも今は違います。やっと、スタート地点に立ったと思いました。自分を形にするのはこれからだ!この機会を無駄にはしない!のんびり考えている暇もないという焦りにも似たような自分への戒めのような気持ちでもあります」と話し、「僕と共にずっと支えてきてくれてる人たちに感謝の気持ちと早く恩返ししたい気持ちでいっぱいです」と答えた。新曲CDは2000枚を店頭で売り切り、ファンとの写真撮影などで売り場は長蛇の列をなした。

珪吾は来年1月に日本公開の話題映画「新宿ミッドナイトベイビー」で熱演しており、世界がその才能を認める寺西一浩監督と主演の久保田秀敏、西村一輝、矢吹春奈と共に、第39回モントリオール世界映画祭に招待され開幕式でレッドカーペットを歩いた。

現在、来春公開の映画「東京ボーイズコレクション」〜エピソード1〜前編の撮影中で、共演の西村一輝やAKB48永尾まりや、芸能プロダクション社長・真佐子役の熊切あさ美らと共演を果たした。

また、この日、東京ボーイズコレクション公式サイトで、「2代目COLLECTION」のオーディション結果も発表され、田邊稜、中村悠太、紀元友佑、住野文哉、細見大一、下別府康太が選ばれた。(編集/武藤)
最新ニュースはこちら

SNS話題記事