Record China

ヘッドライン:

韓国・現代自動車、7割の労働組合員がスト実施に賛成、労使交渉は再開―米メディア

配信日時:2015年9月11日(金) 7時45分
拡大
1/2枚
2015年9月10日、ロイター通信によると、韓国の現代自動車の労働組合が賃金などをめぐる労使交渉が決裂し、組合員によるストライキ実施の賛否について投票を行い、ストが可決されたことが分かった。

その他の写真

ロイター通信によると、現代自動車の労働組合は10日、賃金などをめぐる労使交渉が決裂したことを受け、ストライキを実施するかどうかを問う投票を行い、全組合員4万8585人のうち約70%がスト実施に賛成した。同社は、従業員に雇用を保障する代わりに一定の年齢以降は賃金を引き下げる「賃金ピーク制」を導入することが決まっている。ストライキは早ければ14日にも実施される可能性があるが、同社が労組に交渉再開を要請したため、労使交渉が再開されると伝えている。(翻訳・編集/蘆田)

関連記事

韓国・現代自動車の新型車が「プリウス」に酷似=日韓ネットは「韓国にプライドはないのか?」「東京五輪のエンブレムは?」と中傷合戦

2日、韓国自動車業界トップの現代自動車が開発を進めているハイブリッド車「AE」の外観がトヨタ自動車の「プリウス」と酷似していることが日韓両国のメディアやネット上で大きな話題になっている。写真はプリウス。

Record China
2015年9月2日 13時16分
続きを読む

韓国の自動車業界、賃金は世界トップでも、生産性はトヨタの3分の1=韓国ネット「永遠に三流で終わる」「韓国の自動車会社は宗教みたい」

18日、韓国・毎日経済によると、現代自動車など韓国の自動車企業の賃金は世界の同業他社と比べて最高水準にあるが、その生産性は低く、1人当たりの生産台数はトヨタ自動車の3分の1に過ぎない。写真は現代自動車本社。

Record China
2015年8月20日 6時21分
続きを読む

厳選!ザ・ワールド動画

ランキング