2019年はパンダと一緒に!カレンダー発売中

来月にも日中韓首脳会談、日本は“過去史の挟み撃ち”を懸念=韓国ネット「あとは日本が謝罪するだけ」「まさに韓国がリードする外交だ!」

配信日時:2015年9月3日(木) 15時20分
来月にも日中韓首脳会談、日本は“過去史の挟み撃ち”を懸念=韓国ネット「あとは日本が謝罪するだけ」「まさに韓国がリードする外交だ!」
画像ID  484066
3日、韓国メディアは、韓国の朴槿恵大統領と中国の習近平国家主席が、今年10月末から11月初めごろに日中韓3カ国の首脳会談開催に合意したことについて、日本のメディアが関心を寄せていると伝えた。資料写真。
2015年9月3日、韓国・KBSは、韓国の朴槿恵(パク・クネ)大統領と中国の習近平(シー・ジンピン)国家主席が、今年10月末から11月初めごろに日中韓3カ国の首脳会談開催に合意したことについて、日本のメディアが関心を寄せていると伝えた。

その他の写真

中国の抗日戦争勝利記念行事に出席するため中国を訪れている朴大統領は2日、習主席と会談した。会談で習主席は、韓国が自国開催に向けて準備を進めている日中韓3カ国首脳会談に出席する意向を示した。

これについて、日本メディアは「日本政府は3カ国首脳会談を歓迎し、開催に向け調整を進めている。日韓関係の改善にも期待感を示している」「朴大統領が日本と米国の懸念を意識し、初の日韓首脳会談につながる日中韓3カ国首脳会談を早期に開催するつもりだ」などと伝えた。また、「朴大統領が抗日戦争勝利記念行事に出席し、中国の軍備拡張に加勢することは、中韓が歴史問題で、日本に対する攻勢を強めるきっかけになるだろう」と懸念を示すメディアもある。

これについて、韓国のネットユーザーはさまざまなコメントを寄せている。

「中国と韓国は準備万端だ。あとは日本が誠意ある謝罪をすればいいだけ」
「3カ国首脳会談の日、安倍首相は空港に降り立った瞬間に跪いて謝罪して」
「中韓が協力し合うのはいいことだが、中国も日本と同じで、常に警戒しなければならない相手。歴史を歪曲(わいきょく)しているのは中国も同じ」

「ほかのことは分からないが、日本に圧力を掛ける時だけは中国の必要性を感じる。靖国神社参拝や領土問題、最近の安倍談話、慰安婦の存在否定など、許せないことだらけ」
「こういう外交を待っていた。まさに韓国がリードする外交だ!」
「中国が朴大統領を歓迎するのは、韓国を必要としているからなのか、それとも利用するためなのか…。冷静になる必要がある」

「南北統一後、米国を抱き込み、中国と日本をけん制し、韓国の国力を成長させて、北東アジアに平和をもたらそう」
「朝鮮半島が分断されたのは日本のせいだ。植民地時代から今のわれわれの苦痛まで、日本は賠償し続けなければならない。朝鮮半島が統一される日まで」

「どんなに考えても、やっぱり中国は信じられない」
「3カ国首脳会談を開いたら、安倍首相だけ仲間外れになることは明らか。それなのに日本が応じるか?」(翻訳・編集/堂本
最新ニュースはこちら

SNS話題記事