2019年はパンダと一緒に!カレンダー発売中

中国が朴大統領に格別の配慮!首脳会談後には異例の昼食会も=韓国ネット「米国が日本をかわいがるから」「安倍首相は悔しがっているだろう」

配信日時:2015年9月2日(水) 19時32分
中国が朴大統領に格別の配慮!首脳会談後には異例の昼食会も=韓国ネット「米国が日本をかわいがるから」「安倍首相は悔しがっているだろう」
画像ID  483948
2日、韓国メディアによると、3日に北京で行われる抗日戦争勝利記念行事に出席するため、中国を訪問した韓国の朴槿恵大統領は2日、習近平国家主席と首脳会談を行った。これについて、韓国のネットユーザーはさまざまなコメントを寄せている。資料写真。
2015年9月2日、韓国・聯合ニュースによると、3日に北京で行われる抗日戦争勝利記念行事に出席するため、中国を訪問した韓国の朴槿恵(パク・クネ)大統領は2日、習近平(シー・ジンピン)国家主席と首脳会談を行った。

その他の写真

会談では北朝鮮の核問題や日中韓の3カ国協力などについて話し合われた。また、会談後には特別昼食会が行われる。これについて、韓国大統領府は「特別昼食会が開かれるのは異例のこと。朴大統領の記念行事出席に対する中国政府の格別の配慮・歓待と、日々発展する中韓の戦略的協力パートナー関係を再確認する意味がある」と述べた。

これについて、韓国のネットユーザーはさまざまなコメントを寄せている。

「朴大統領かっこいい!」
「米国が日本だけをかわいがっていると、韓国はいつか米国を裏切るかもしれないよ。日本には見込みがないことを米国も分かっているはず。米国は慰安婦問題や独島(日本名:竹島)問題について、日本に圧力を掛けてくれ」

「安倍首相と金正恩(キム・ジョンウン)が歯を食いしばっている姿が目に浮かぶ(笑)」
「南北統一に向け、中国の協力は必要不可欠。朴大統領は正しい決断をした」
「朴大統領と習近平主席、なぜか分からないけど、とってもお似合い。夫婦のようだ」
「中国に歓迎されるのは容易ではない。朴大統領はうまくやっている。日本と北朝鮮をけん制しよう」

「米国に嫌われないか心配だ」
「ついに、韓国をめぐる米国と中国の愛の綱引きが本格的に始まった。クジラのけんかでエビの背中が裂けないよう(強い者同士の争いに弱い者が巻き込まれて被害を受けるという意味の韓国のことわざ)、朴大統領は気を引き締めてほしい」(翻訳・編集/堂本
最新ニュースはこちら

SNS話題記事