雲南の女性ガイド、買い物に乗り気じゃないツアー客にとんでもない暴言=「お前たちは荷物か?」―中国メディア

配信日時:2015年8月20日(木) 0時25分
雲南の女性ガイド、買い物に乗り気じゃないツアー客にとんでもない暴言=「お前たちは荷物か?」―中国メディア
画像ID  481977
17日、人民日報によると、雲南の旅行ガイドが旅行客に暴言を吐くという騒動があった。写真は雲南の銀器。
2015年8月17日、人民日報によると、雲南の旅行ガイドが旅行客に暴言を吐くという騒動があった。

その他の写真

中国では、旅行先でガイドに買い物を強要されることがよくある。ある旅行客が録音した当時の音声によると、終始態度が悪かったという劉(リウ)という名の女性ガイドが観光バスの車内でツアー客に「皆さんにお聞きします。銀器(雲南省の特産)に興味がありますか?どうですか?」と聞いたところ、ほとんどの乗客が黙ったまま。1人の女性客だけが仕方なく「まあまあ」と答えたところ、ガイドは大声で「1人しか答えないの?私は42人を連れてるはずなんだけど。1人のお嬢さんしか答えないということは、残りの41人は荷物なの?」と言い放った。その後、このガイドは「ここで買い物したい人は私に付いてきなさい。買い物したくないなら、運転手がトランクを開けるから荷物を持って好きなところに行きなさい!」と言ったという。

このガイドの態度に、中国のネットユーザーからは「まったくなんてガイドだ」「このニュース見たら雲南に行く気が失せた」「おれが雲南に旅行に行った時もそんな感じだったよ」「雲南のガイドの態度の悪さが報じられたのは初めてじゃない」「いつになったらわかるんだ。旅行はぜいたく。安いツアーなんてそんなもんだ」「せっかく旅行に来てるんだから、ガイドの態度が良ければ、客も買おうかって気になるのにね」「ガイドをしてる友人に聞いたけど、観光地で旅行者が買い物しないと、逆に店から金を請求されることもあるらしい(※ガイドや旅行社が店からコミッションを受け取ることが多い)」といったコメントが寄せられている。(翻訳・編集/北田
最新ニュースはこちら

SNS話題記事