Record China

ヘッドライン:

安倍昭恵夫人が靖国参拝!フェイスブックで明かす=「他国への内政干渉は断固反対!」「岸信介の孫なら参拝するのは当然」―中国ネット

配信日時:2015年8月19日(水) 6時19分
拡大
1/2枚
2015年8月18日、中国新聞網によると、日本メディアは安倍晋三首相の妻・昭恵夫人が同日、靖国神社に参拝したと伝えた。

その他の写真

報道によると、昭恵夫人は15日の終戦記念日には、旧陸軍の特攻基地があった鹿児島県南九州市の知覧を訪れたことをフェイスブックに掲載していた。5月に昭恵夫人が靖国神社を参拝した際、中国外交部の洪磊(ホン・レイ)報道官は「中国は、日本が侵略の歴史をしっかりと正視し、深く反省し、実際の行動で国際社会とアジアの隣国の信頼を得るよう促す」と批判していた。

この報道に、中国のネットユーザーからはさまざまなコメントが寄せられている。

「他国の内政にばかり干渉してんじゃないよ」
「他国への内政干渉は断固として反対!」
「あんたたちはまあ、いろんなことに関わろうとするね」

「なるほど、わかった。それで?」
「洪磊よ、早く出てきて『厳しく批判』しろよ」
「毎日、批判と遺憾表明ばっかり」

「安倍の家のイヌが便所に参拝に行ったって」
「典型的な軍国主義国家。彼らはなぜドイツのように反省できないのか」
「罵ったところで相手は痛くもかゆくもない。直接やるしかない」

「最近、日本のニュースが多いな」
「“拝鬼(『鬼を参拝する』の意)”という言葉を使うなよ。清明節(※中国のお盆に当たる)にご先祖のお墓参りをする時、“拝鬼”と言うのか?」
「安倍夫人ということは岸信介の孫娘にあたるんだろう?参拝するのは当然だ!安倍は首相だからダメ」(翻訳・編集/北田

関連記事

安倍首相夫人「私にも大陸の血が流れているかも」親韓発言にも韓国ネットは素直になれず?「政治的パフォーマンス」「日本の帝国主義者が思い浮かぶ」

29日、安倍晋三首相の妻・昭恵夫人が「私の体にも大陸の血が流れているかもしれない」と発言したと韓国メディアが報じ、韓国のネットユーザーからはさまざまなコメントが寄せられている。資料写真。

Record china
2015年7月29日 11時15分
続きを読む

厳選!ザ・ワールド動画

ランキング