Record China

ヘッドライン:

ドニー・イェンが「スター・ウォーズ」スピンオフ第1弾に出演、ギャラは最高額―香港

配信日時:2015年8月17日(月) 22時50分
拡大
16日、「スター・ウォーズ アンソロジー」シリーズのスピンオフ作品「ローグ・ワン」にアクションスターのドニー・イェン、中国の俳優で映画監督チアン・ウェンが出演することが明らかになった。写真はドニー・イェン。
(1/2枚)

2015年8月16日、「スター・ウォーズ アンソロジー」シリーズのスピンオフ作品「ローグ・ワン」(Star Wars Anthology: Rogue One)に、アクションスターのドニー・イェン(甄子丹)、中国の俳優で映画監督チアン・ウェン(姜文)が出演することが明らかになった。新浪が伝えた。

その他の写真

15日にキャスティングのリストが公式発表され、明らかになった。英ロンドンで頻繁に姿を見せていたドニー・イェン、ロケ現場でよく似た人物がいると話題になっていたチアン・ウェンだが、どちらも起用されていることが分かった。

このスピンオフ第1弾は、「スター・ウォーズ エピソード4 /新たなる希望」より前の時代を舞台にしたもの。ドニー・イェンは主役級の人物を演じ、出演料もこの作品における最高額だと報じられている。

ドニー・イェンはハリウッドの大手エージェント「クリエイティヴ・アーティスツ・エージェンシー(CAA)」に所属。映画「グリーン・デスティニー」の続編で、来年公開の話題作「臥虎蔵龍2 青冥宝剣」にも主演している。(翻訳・編集/Mathilda)

関連記事

ランキング