Record China

ヘッドライン:

農村からやって来たチャン・ツィイー、衝撃的な中華圏スターのろう人形が話題―中国

配信日時:2015年8月15日(土) 0時20分
拡大
13日、四川省で展示された中華圏の人気スターたちのろう人形が、「まるで『農村ファッション展示会』だ」とインターネット上で話題になっている。
(1/4枚)

2015年8月13日、四川省で展示された中華圏の人気スターたちのろう人形が、「まるで『農村ファッション展示会』だ」とインターネット上で話題になっている。新浪が伝えた。

その他の写真

このほど四川省で展示されたろう人形がネット上に登場し、「すさまじい…」「衝撃的だ」とネットユーザーの目を奪ったもの。女優のチャン・ツィイー(章子怡)やコン・リー(鞏俐)、マギー・チャン(張曼玉)をはじめ、ジャッキー・チェン(成龍)や人気アーティストのジェイ・チョウ(周杰倫)など、中華圏を代表する人気スターのろう人形たちが出そろったが、その独特のセンスが爆笑を浴びている。

チャン・ツィイーやコン・リーといった美人女優たちは、なぜか公園で踊るおばさん風のジャージを着用。特にチャン・ツィイーは、髪の生え際が後退し、本人よりもかなり老けた雰囲気だ。ジェイ・チョウに至ってはダボダボしたスーツ姿で、80年代のファッションを再現している。イケメン俳優のホアン・シャオミン(黄暁明)やコメディスターのチャウ・シンチー(周星馳)も本物と似ても似つかず、思わず目を覆いたくなるようなひどさとなっている。

どれもこれも農村からやって来たような服装で立つろう人形ばかり。ネットユーザーからは「農村ファッション展示会」と命名されている。(翻訳・編集/Mathilda

関連記事

ランキング