Record China

ヘッドライン:

日本人の浴衣姿、韓国人にはうらやましい?=韓国ネット「祭りの起源は韓国」「韓国は自国の文化すら忘れている」

配信日時:2015年8月10日(月) 8時36分
拡大
9日、全国で夏祭りに浴衣を着て出かける人も多いと思うが、このほど韓国のインターネット掲示板に「日本のうらやましい文化…見習うべき点」と題したスレッドが立ち、ネットユーザーの注目を集めている。写真は浴衣姿。
(1/2枚)

2015年8月9日、全国で夏祭りが開催され、浴衣を着て出かける人も多いが、このほど韓国のインターネット掲示板に「日本のうらやましい文化…見習うべき点」と題したスレッドが立ち、ネットユーザーの注目を集めている。

その他の写真

スレッド主は「日本では普段から着物や伝統衣装を着ている人が多く、日常生活に伝統文化が浸透している」と説明。先日行われた花火大会でも、老若男女を問わず、また会場以外の繁華街でも浴衣姿の人が多く見られたといい、「韓国ではありえないこと」と嘆いている。こうした文化について、「日本は文化の見せ方が上手い。うまく見せる『包装』文化ではあるが、華やかに見せる方法は見習うべき」と述べている。

これを受け、ほかのネットユーザーはさまざまなコメントを寄せている。

「日本はかつて地方ごとに領主が治めた国だから祭りは地方色が強い。全国各地で独特な祭りが多いから、伝統文化が根付いているように映るのかもね」

「韓国のチマチョゴリは不便。男性はそうでもないけど、女性はスカートが大きくて歩きづらい。90年代までは年中行事で着ることも多かったけど、今やそれすらなくなった」

「最近の『生活韓服』は楽でとてもキレイだよ。美人でスタイルが良かったら着たいけど…」

「日本人も日常生活ではあまり着ていない。祭りだからじゃない?」

「でも韓国ではイベントがあっても着ない」

「そんなに見習いたいなら、今年から韓服を着たら?口だけじゃなく行動すべき」

「『祭り』は韓国の『祭祀』文化が日本に渡ったもの」

「起源が韓国にあるって?なら韓国はその文化すら忘れて、日本は華やかにしたんだね。起源うんぬんより、文化を大切にしない方が問題」

「下駄にふんどしなんて、うらやましくも何ともない」

「日本をうらやましがってまねする必要はない。それよりも、韓服をもっと現代的にアレンジして人々の関心を集めるべき。最近は伝統的な色がファッションに使われたりもしている。そうすれば韓国の流行の変化にもついていけるし、リードもできるはず」(翻訳・編集/松村)

関連記事

厳選!ザ・ワールド動画

ランキング