また韓国を仲間外れに?安倍談話報告書、台湾の植民地化だけに言及=韓国ネット「日本は卑怯だ」「もう日本の謝罪は受け付けない!」

配信日時:2015年8月8日(土) 14時34分
また韓国を仲間外れに?安倍談話報告書、台湾の植民地化だけに言及=韓国ネット「日本は卑怯だ」「もう日本の謝罪は受け付けない!」
画像ID  480061
6日、安倍晋三首相が近く発表する戦後70年談話に関する有識者会議「21世紀構想懇談会」が報告書を提出した。しかし、報告書が台湾の植民地化の経緯だけに言及し、韓国の植民地化には触れていないことが分かり、韓国内から批判の声が上がっている。資料写真。
2015年8月7日、韓国・聯合ニュースによると、安倍晋三首相が近く発表する戦後70年談話に関する有識者会議「21世紀構想懇談会」が報告書を提出した。しかし、報告書が台湾の植民地化の経緯だけに言及し、韓国の植民地化には触れていないことが分かり、韓国内から批判の声が上がっている。

その他の写真

「21世紀構想懇談会」は6日、戦後70年談話に関する報告書を首相官邸で安倍首相に提出した。報告書には「アジアでは、植民地化を免れて近代化を遂げた日本が日清戦争で勝利した後、台湾を植民地(1895年)にした」との内容が含まれているが、韓国を植民地化した過程は省略されている。1910年に韓国を併合したことには触れず、「日露戦争で日本が勝利したことは、ロシアの膨張を阻止しただけでなく、多くの非西洋の植民地の人々を勇気づけた」と続いているという。

これについて、韓国メディアは「日本政府が朝鮮の植民地化は合法だったとの認識を盛り込んだ可能性がある。もしくは、報告書を作成した専門家らが、慰安婦問題や強制徴用問題など未解決の懸案がある中で朝鮮の植民地化を認めれば、日韓間の協議や裁判などで日本側が不利になると判断したのではないか」と指摘している。

これを受け、韓国のネットユーザーは以下のようなコメントを寄せている。

「本当にむかつく!韓国政府は無駄遣いをやめて、国防費を増やそう。日本にこんな扱いをされて悔しくないの?」
「断言する!安倍首相は絶対に韓国に謝罪しない。そして韓国が先に日韓首脳会談を提案する」

「日本は韓国の孤立化を狙っている。台湾に言及したのは中国の機嫌を取るためだ」
「今日も韓国発、日本行の飛行機は満席です…」

「台湾は今もまだ日本の植民地だからね。唯一、日本に編入されたいと願っている。台湾は昔からそうだ」
「韓国だけを省いて孤立させるつもりだ。日本はずるくて汚い国!韓国政府は今後一切、日本からの謝罪は受け付けないと宣言しろ!」

「責任の半分は韓国政府にある」
「また韓国を仲間外れにしたの?強い者には弱く、弱い者には強く出る日本政府は本当に卑怯!」(翻訳・編集/堂本
最新ニュースはこちら

SNS話題記事