【募集中】中国語・韓国語社内スタッフ

ロボット店員登場でレストランは大繁盛―海南省

配信日時:2015年8月6日(木) 15時6分
ロボット店員登場でレストランは大繁盛―海南省
画像ID  479472
4日、海南省海口市海秀東路の香港料理レストランでは身長150センチほどの「ロボット店員」が忙しく働いている。
2015年8月4日、海南省海口市海秀東路の香港料理レストランでは身長150センチほどの「ロボット店員」が忙しく働いている。このロボット「美美(メイメイ)」の使用寿命は7〜10年で、1度の充電で12時間稼働する。営業面積が1000平方メートル以上の香港スタイルのレストランならば、1時間で60皿の料理を運ぶことができる。中国新聞社が伝えた。

その他の写真

「美美」は話をし、料理を運び、歌をうたい、あいさつをすることができる。多くの消費者が一目見ようと店に足を運んでいる。「美美」はレストランの地面に設置された黒い磁気センサーに沿って働き、プログラムに基づき調理済みの料理を指定されたテーブル前に届け、「どうぞお取りください」という音声を自動的に発する。料理を渡し終えると、「肘に触れ、元の位置に戻してください」と頼む。道を遮られると自動的に停止する。(提供/人民網日本語版・翻訳/YF・編集/武藤)
最新ニュースはこちら

SNS話題記事