Record China

ヘッドライン:

外国人がビックリする日本(2/2)=“神”のスピードを持つ新幹線の清掃員―中国メディア

配信日時:2015年7月29日(水) 21時15分
拡大
1/2枚
2015年7月27日、中国日報網は「あなたが思いもよらない日本の特色30」と題する記事を掲載した。

その他の写真

16.カイロ
手に持つタイプや洋服に貼るタイプなど、さまざまある。冬には欠かせないアイテムだ。

17.ゆるキャラ
地方の特色を表したキャラクター。もともと都道府県や市町村が地元のイベントに起用するために考案したが、中には熊本県のくまモンや船橋市のふなっしーなど、全国的に人気になるキャラもいる。

18.田んぼアート
青森県田舎館村が発祥。田んぼに色の異なる稲でさまざまな絵や文字を描く。

19.デコトラ
各種の飾り付けをしたトラックを指す。70年代の映画「トラック野郎」の流行をきっかけに広まった。高速道路などで見かけることがある。

20.プリクラ
90年代に女子高生の間で一世を風靡した。最近はさまざまな絵柄や文字を書き込むなど自由に加工できたり、データを携帯電話に送ったりすることも可能。

21.“神”のスピードを持つ新幹線の清掃員
新幹線は駅に到着してから次に発車するまで10分もないことが多い。短い時間で正確かつスピーディーに清掃を行えるのは、専門の技術を持った清掃員しかいないだろう。

22.電動鼻毛カッター
種類は意外に多く、自動洗浄機能が付いたものまである。剃った毛は吸い込んでくれるので鼻に残らない。

23.目薬
日本のものは種類が非常に多い。使用感や効果が異なり、使うと病みつきになる。大量に購入する外国人観光客もいる。

24.コンビニなどでもらえるケチャップ&マスタード
中心に割れ目があり、2つに折ることで中のケチャップが出る仕組み。片手でつけることができ、手を汚す心配もない。

25.トイレのスリッパ
日本では靴を履いたまま家にあがってはいけないことは多くの人が知っているだろうが、トイレに専用のスリッパがあることは知らない人が多いのではないだろうか。

26.正方形のスイカ
香川県で生産されている。当初は、出荷するときの積みやすさのために開発されたという。

27.タクシーの自動ドア
日本で初めてタクシーに乗る人はみんな驚くだろう。1964年の東京五輪から全国に普及した。

28.デパートのエレベーターガール
利用者が行き先を告げるとボタンを押してくれる。最大の特徴は、透き通った美しい声で各フロアを紹介してくれること。

29.小学生の登下校
中国では両親が送り迎えをすることが一般的だが、日本の小学生は自分で徒歩、あるいは交通機関を利用して通学する。

30.足湯がある電車
福島−新庄間で運行する山形新幹線には足湯が設置されている車両がある。また、畳が敷かれている車両もあり、外国人観光客の日本文化体験スポットにもなっている。(翻訳・編集/北田

関連記事

訪日した中国人観光客に「まるで虫の大群のよう」、日本のネットユーザーはなぜこんなコメントを寄せたのか?―中国ネット

8日、中国のインターネット上に「なぜ日本のネットユーザーは訪日した中国人観光客を『まるで虫の大群のよう』とコメントしたのか?」と題する文章が掲載された。写真は銀座を訪れた中国人観光客。

Record China
2015年7月9日 14時37分
続きを読む

厳選!ザ・ワールド動画

ランキング