中国、放射能汚染懸念で日本産粉ミルク輸入摘発、韓国ネットからはうらやむ声=「韓国は日本にとって何でもない存在」「中国は以前の中国ではない」

Record China    2015年7月27日(月) 21時40分

拡大

25日、中国の検疫当局はこのほど中国に郵送された日本産粉ミルクについて、放射能汚染が懸念されるとして没収したことを明らかにした。これについて、韓国のネットユーザーからはさまざまなコメントが寄せられている。写真は中国の粉ミルク売り場。

(1 / 2 枚)

2015年7月25日、韓国・聯合ニュースによると、中国の検疫当局はこのほど中国に郵送された大量の日本産粉ミルクについて、放射能汚染が懸念されるとして没収したことを明らかにした。

その他の写真

中国メディアが伝えたところによると、中国湖南省の出入国事務所は20日までに東京と群馬産の粉ミルクを相次いで摘発、すべて没収した。摘発された日本産粉ミルクは約425キロ、4万1000元(約82万円)相当。これらの粉ミルクの放射能検査では、基準を超える放射性物質は検出されていないが、中国では東日本大震災の影響で日本の一部地域産の食品輸入を禁止しており、今回は規定に従い没収、日本に返送する方針という。

これについて、やはり日本産の水産物などの輸入規制を行っている韓国のネットユーザーからは、さまざまなコメントが寄せられている。

「中国がうらやましい。韓国も力を付けなければいけない」

「韓国の対応は見なくても明らか。日本の顔色をうかがって抗議書簡を送って終わり。粉ミルクは今も市場に流通している」

「日本の前では限りなく小さくなる韓国外交部とは、格が違うね」

「中国は、もう以前の中国ではない」

「中国にパワーがあることは認める」

「韓国では泥棒と親日派が力を持っている。国が心配だ」

「韓国にだけは水産物輸入規制を解除しろと大騒ぎ。とにかく日本人の二面性をよく知っておかねばならない」

「韓国も規制に穴がないか確認すべきだ」

「米国や日本の尻拭いをする韓国の政治家たちが韓国人であるということが、実に嘆かわしい」

「中国は日本を威圧する武器をたくさん持っている。だから日本も何も言えない。それに対して、韓国は日本にとって何でもない存在」

「今やすべてにおいて、中国は韓国よりうまくやっている」(翻訳・編集/和氣)

この記事のコメントを見る

ピックアップ



   

we`re

RecordChina

お問い合わせ

Record China・記事へのご意見・お問い合わせはこちら

お問い合わせ

業務提携

Record Chinaへの業務提携に関するお問い合わせはこちら

業務提携