Record China

ヘッドライン:

日経新聞がフィナンシャル・タイムズを買収、中国ネット「日本メディアになった途端、格が落ちた」「もう読まないことにする」

配信日時:2015年7月24日(金) 12時13分
拡大
1/2枚
2015年7月23日、フィナンシャル・タイムズの中国語版は、日本経済新聞社がフィナンシャル・タイムズを買収したと伝えた。

その他の写真

フィナンシャル・タイムズによると、買収金額は8億4400万ポンド(約1600億円)で、親会社であるピアソンと合意した。これにより、58年間のフィナンシャル・タイムズ所有権が終わりを告げるとも述べている。

このニュースが中国版ツイッター・微博(ウェイボー)で伝えられると、中国のネットユーザーからさまざまなコメントが寄せられた。

「一番好きなメディアが日系メディアになってしまうのか…」
「これでまた読める新聞が減ったな。日経は主観的な報道が多くて客観性に欠ける」

「長年フィナンシャル・タイムズを読んできたけど、日本メディアになった途端、格が下がった感じだ。読者には受け入れられない。愚かな取引だ」
「それで俺たちは日本製品なのでボイコットしなければということか?」

「この先はもうキッパリと読まないことにする!」
「ハハハ、これで中国ではフィナンシャル・タイムズを読む人はもういなくなるな」

「なんで人民日報に売却しなかったんだ!謝れ!」
「人民日報なら10倍の値段を出せるのに、なぜ人民日報に売却しなかったんだ?」

「ずいぶん安い買い物だな。もっと早く知っていれば俺が買ったのに」
「フィナンシャル・タイムズは割と好きだった。日経も歴史あるメディアだ。悪くない選択だな」(翻訳・編集/山中)

関連記事

NYタイムズ前東京支局長「日本の植民地支配は侵略ではなく“解放”」=韓国ネット「入国禁止にしろ!」「日本からいくら受け取った?」

29日、韓国メディアによると、米紙ニューヨーク・タイムズの前東京支局長が、第2次世界大戦時の日本の植民地支配は正当だったと主張し、韓国国内で波紋が広がっている。これについて、韓国のネットユーザーはさまざまなコメントを寄せている。資料写真。

Record china
2015年6月30日 3時8分
続きを読む

「日本がW杯の誘致で南米に謝礼金」、スペイン紙が報道=韓国ネット「日本をFIFAから追放しろ!」「まさか平昌五輪でも同じことが…」

20日、韓国・聯合ニュースは、日本サッカー協会が2002年日韓ワールドカップ誘致後、巨額の謝礼金を支払っていたとするスペイン紙の報道を伝えた。これに対し、韓国のネットユーザーから多くの意見が寄せられている。写真はソウルの日韓W杯記念館。

Record china
2015年6月20日 11時6分
続きを読む

厳選!ザ・ワールド動画

ランキング