2019年はパンダと一緒に!カレンダー発売中

「いくら店側のミスでも…」とビックリ仰天!想像をはるかに超えた日本の出前寿司―在日中国人

配信日時:2015年7月24日(金) 11時8分
「いくら店側のミスでも…」とビックリ仰天!想像をはるかに超えた日本の出前寿司―在日中国人
画像ID  477796
23日、中国のインターネット上にこのほど、在日中国人が寿司の出前で初めての経験をしたというブログが掲載された。
2015年7月23日、中国のインターネット上にこのほど、在日中国人が寿司の出前で初めての経験をしたというブログが掲載された。

その他の写真

このブログの筆者は、日本人と結婚した30代の中国人女性。日本で暮らし始めて4年たつが、先日、寿司の出前を取ったところ、信じられない経験をしたという。

日本のサービスが「お客様は神様」であることは、日本で暮らす中で十分感じていたことだった。店員の表情からしぐさ、言葉遣いに至るまで、中国とはまるで別物だと言っていい。しかし、今回の出来事は私の想像をはるかに超えていた。

それは、私と子どもが一時帰国を終えて、日本に戻った日のことだった。夫は奮発して私の好きな寿司を出前で取ってくれた。ほかの店はわからないが、この店はメニューの中で気に入らないものがあれば、別のネタに変更することができる。私たちは3人前の寿司を注文し、いくつかのネタを変更した。ところが、届いてみるとネタは一切変更されていなかった。

食欲が勝っていた私は仕方ないとあきらめかけていたが、夫が店に電話すると、新しく作り直して持ってくるというので喜んだ。私は当然、変更したネタだけを作って持ってくるのだとばかり思っていたが、信じられないことに実際に届いたのはまるまる3人前の寿司だった!私はあっけにとられてしまった。いくら店側のミスでもここまでするとは。日本のサービスには本当に感服させられる!

配達員は「先にお届けした寿司もよろしければお召し上がりください」と言ったので、私たちはその日、6人前の寿司を思う存分堪能した。(翻訳・編集/北田
最新ニュースはこちら

SNS話題記事