Record China

ヘッドライン:

一青窈「かざぐるま」をパクリ?中国の人気若手作家が関与否定「作曲家に聞いて」―中国

配信日時:2015年7月21日(火) 22時15分
拡大
19日、人気シリーズ映画の最新作「小時代4:霊魂尽頭」主題歌が、日本語曲のパクリを指摘されていることについて、原作者で監督のグオ・ジンミンがパクリ疑惑に無関係であることをコメントした。写真はグオ・ジンミン。
(1/2枚)

2015年7月19日、人気シリーズ映画の最新作「小時代4:霊魂尽頭」主題歌が、日本語曲のパクリを指摘されていることについて、原作者で監督のグオ・ジンミン(郭敬明)がコメントした。新浪が伝えた。

その他の写真

人気シリーズ最新作「小時代4:霊魂尽頭」は現在、中国で上映中。この主題歌「時間煮雨」について、日本の人気歌手・一青窈が歌った「かざぐるま」の中国語リメーク曲「等一個晴天」からのパクリが疑われている。なお、「等一個晴天」は2007年、シンガポールの女性歌手ジョイ・チュア(蔡淳佳)が歌ったものだ。

19日、「小時代」の原作者で、映画の監督も務める小説家のグオ・ジンミンがインタビューに答えた。ネット上で論争になっているパクリ疑惑について、二つの曲を聴き比べたことがないといい、「うわさ話とは捉えどころのないもの」とコメント。「もし盗作だと思うなら、作曲家に聞いてほしい。僕自身は作詞しかしていないので、曲についての質問には答えられない」と語り、自身はパクリ疑惑に無関係であることを主張している。(翻訳・編集/Mathilda

関連記事

「中国アニメが日米アニメをパクるのは補助金狙い」報道に「これぞ中国の特色」と中国ネット=日本ネットからは皮肉や励ましの声

15日、中国アニメに今度は米国アニメのパクリ疑惑が浮上している背景には、政府の補助金政策が関係しているとの報道が中国のネットユーザーの強い関心を呼んでいる。日本のユーザーからは皮肉の声も聞かれている。写真は中国の海外アニメ関連グッズ。

Record China
2015年7月16日 8時47分
続きを読む

アニメ生産量世界一の中国ではパクリが横行=「ごみのようなアニメ製造世界一」「日本と比べたら50億年の差がある」―中国ネット

14日、財経網は、中国はアニメの生産量では世界一になったものの、いまだにパクリ作品が多く、発展の初期段階にあると指摘する記事を掲載した。これに対して中国のネットユーザーからさまざまなコメントが寄せられた。資料写真。

Record China
2015年7月16日 4時33分
続きを読む

日本の歌手がカバーした中国語曲、テレサ・テンのほかにもいろいろ―中国メディア

1日、中国・香港・台湾の音楽界では長くにわたって日本語のカバー曲が数多く歌われてきたことを知る人は多くはないだろう。中国の大手ポータルサイトはその逆に日本人が中国語楽曲をカバーしたケースをリストアップして紹介している。写真はジェイ・チョウ。

Record China
2015年6月2日 0時10分
続きを読む

厳選!ザ・ワールド動画

ランキング