Record China

ヘッドライン:

新国立競技場、ゼロベースで計画見直しへ=中国ネット「五輪招致の公平性が損なわれる」「なぜわざわざ外国人建築家を?」

配信日時:2015年7月20日(月) 10時26分
拡大
19日、2020年の東京五輪のメインスタジアムについて、安倍首相は「ゼロベースで計画を見直す」ことを発表した。資料写真。
(1/2枚)

2015年7月19日、新華網は、2020年の東京五輪のメインスタジアムについて、安倍首相が「ゼロベースで計画を見直す」と述べたことを伝えた。

その他の写真

17日、安倍首相は、スタジアム建設のコスト削減のために、現在の計画を白紙に戻し、ゼロベースで計画を見直すことを決定した。安倍首相は、「オリンピックは国民全員の祭典。だが、現在の状況で国民の皆さんから祝福される大会にすることはできないと判断した」として「1カ月ほど前から計画の見直しができないか検討してきた」と明かした。

現在のデザインは、イギリスのザハ・ハディド氏によるものだが、当初約1300億円と見積もられた建設費が2520億円にまで膨れあがっていた。安倍首相は具体的な金額に言及していないが、政府関係者によると、コストは1800億円程度に抑える予定だという。

17日、菅義偉官房長官は記者会見で、ハディド氏との契約を解除し、半年以内に新たなコンペを行うと語った。秋には新たなプランを固め、予算を見積もる。安倍首相は「当初予定されていた2019年のラグビーW杯には間に合わない」と述べた。

これについて、中国のネットユーザーからは以下のような声が上がっている。

「五輪招致の公平性が損なわれるのでは?」

「日本は第二のギリシャになるのかな」

「人民の首相だな、敬服する」

「日本の建築家は欧米よりも信頼できるのに、なぜわざわざ外国人のを選んだの?」(翻訳・編集/岡本悠馬)

関連記事

安倍首相、新国立競技場の計画見直しを表明=英国ネット「ザハ氏が設計してロンドン五輪で使用された施設は…」「費用が膨らむのは彼女の案の特徴」

17日、英紙ガーディアンは、2020年の東京五輪・パラリンピックのメーン会場となる新国立競技場について、安倍晋三首相が現在の建設計画を白紙に戻して検討し直すと発表したと報じた。この報道に、英国のネットユーザーがコメントを寄せている。資料写真。

Record China
2015年7月18日 7時33分
続きを読む

韓国でも五輪スタジアム問題=平昌五輪の開閉開式に220億円でドーム建設か、国民から「無駄遣い」と批判集中―韓国メディア

15日、2018年平昌オリンピックの開会式、閉会式用に2000億ウォン(約220億円)を投じてドーム球場を建設する可能性が高まっている。国民からは「2日間のためだけにこんな無駄遣いをすることは許せない」との声が上がっている。

Record China
2015年7月17日 13時42分
続きを読む

新国立競技場の建設問題、「北京五輪を超えようとした日本は、その重荷に撃沈」=中国ネット「消費税引き上げか?」「日本は借金まみれなのに…」

16日、中国のインターネット上に「東京五輪は北京を超えようとしたが、メーンスタジアムの重荷に日本は耐えきれなくなった」と指摘する文章が掲載された。写真は東京五輪のポスター。

Record China
2015年7月17日 21時0分
続きを読む

ダサい!と不評の東京五輪「おもてなしユニホーム」=韓国ネットの反応は?

14日、韓国メディアによると、2020年の東京五輪で外国人観光客を案内するボランティアチーム「おもてなし東京」の制服のデザインが酷評を受けている。これについて、韓国のネットユーザーはさまざまなコメントを寄せている。写真は東京五輪のポスター。

Record China
2015年7月16日 11時46分
続きを読む

厳選!ザ・ワールド動画

ランキング