【募集中】中国語・韓国語社内スタッフ

フィリピン軍、スービック湾を軍事基地として再開へ=欧米ネット「よくやった!」「これ以上、軍事化がエスカレートするのを見たくない」

配信日時:2015年7月20日(月) 16時16分
フィリピン軍、スービック湾を軍事基地として再開へ=欧米ネット「よくやった!」「これ以上、軍事化がエスカレートするのを見たくない」
画像ID  476863
16日、フィリピン軍がルソン島中西部のスービック湾に戦闘機や艦船を駐留させる予定であることが分かった。資料写真。
2015年7月16日、ロイター通信によると、フィリピン軍がルソン島中西部のスービック湾に戦闘機や艦船を駐留させる予定であることが分かった。

その他の写真

フィリピン軍は来年初頭にも、かつて米海軍が戦略拠点としていたルソン島中西部のスービック湾に戦闘機や艦船を駐留させる予定であることが分かった。同湾は冷戦時代に米軍が軍事拠点としていたが、1992年にフィリピンに返還後は経済特区として利用されてきた。南シナ海で中国と領有権を争っているフィリピンは、同湾を軍事基地として再開し、中国の動きに対してより効果的に対応していく狙いがある。

この報道に、欧米のネットユーザーからは「中国はまた自分の足元を撃ってしまっているね。よくやった、フィリピン!」「この海域でこれ以上、軍事化がエスカレートするのを見たくないんだが…」「フィリピンはこの基地に米軍を呼び戻した方がいいかもしれない」といったコメントが寄せられている。(翻訳・編集/蘆田)
最新ニュースはこちら

SNS話題記事