Record China

ヘッドライン:

中国が開発スピードを速める極超音速滑空機、米国の安全を揺るがす脅威になる―米軍事専門家

配信日時:2015年7月21日(火) 15時12分
拡大
16日、中国の極超音速滑空機の開発スピードが米国の脅威になっている。資料写真。
(1/2枚)

2015年7月16日、環球網は米メディアの報道を引用し、中国の極超音速滑空機の開発スピードが米国の脅威になっていると報じた。

その他の写真

米国の軍事専門家でカーネギー国際平和財団の上席研究員を務めるジェームズ・アクトン氏は、「中国の研究開発はまだ米国に追いついていないが、追い越して米国の脅威になる可能性はある」との見方を示した。

中国はこのところ極超音速滑空機の実験を重ねており、米国の国防関係者や安全保障分野の学者らの関心を集めている。アクトン氏は中国が米国を上回る勢いで開発スピードを加速させていると見ており、「米国優勢の状況が続くとは言えない」としている。

極超音速滑空機は今後5〜10年後に米軍に正式に配備される見通しで、攻撃力の大幅な増強が期待されている。2010年5月に初めてX−51のテスト飛行を行い、13年5月に太平洋上で実施した4回目の試験に成功した。(翻訳・編集/野谷

関連記事

宮崎駿氏「軍事力で中国を止めるのは不可能、安倍首相は愚劣」=中国ネット「平和の種をまく人!」「軍事力じゃなく文化で中国を支配するつもり?」

13日、中国新聞網によると、日本の映画監督・宮崎駿氏が同日、東京都内で記者会見に出席し、安保法案成立を急ぐ安倍晋三首相について「愚劣だ」と批判した。写真は宮崎駿氏。

Record China
2015年7月14日 0時10分
続きを読む

中国・習主席、9月の軍事パレードに安倍首相を招待=「抗日戦争勝利の記念式典に日本の首相?」「軍事力を見せつけるつもりだ」―韓国ネット

11日、韓国・聯合ニュースは、中国の習近平国家主席が、9月3日に開催される抗日戦争勝利70周年を記念する軍事パレードに安倍晋三首相を招待したことが分かったと報じた。これに対し、韓国のネットユーザーから多くの意見が寄せられている。写真は習主席。

Record China
2015年7月12日 17時40分
続きを読む

ランキング