借金まみれのギリシャ、返済のために古代遺跡を売却?=中国ネット「韓国の金融危機と比べたら…」「ギリシャ首相は本物の売国奴!」

配信日時:2015年7月16日(木) 17時29分
借金まみれのギリシャ、返済のために古代遺跡を売却?=中国ネット「韓国の金融危機と比べたら…」「ギリシャ首相は本物の売国奴!」
画像ID  476710
15日、中国メディア・新浪が債務問題で揺れるギリシャの情勢について「古代遺跡が売却される可能性がある」と伝えたところ、中国のネットユーザーがさまざまな意見を寄せた。写真はギリシャ。
2015年7月15日、中国メディア・新浪が債務問題で揺れるギリシャの情勢について「古代遺跡が売却される可能性がある」と伝えたところ、中国のネットユーザーがさまざまな意見を寄せた。

その他の写真

ユーロ圏首脳会議はこのほど、ギリシャへの支援再開について協議することで合意したが、ギリシャにとっては厳しい条件が突きつけられた。うち、ギリシャ国民が「侮辱的だ」と憤りを見せているのが国有資産を売却して債務返済に充てるという条件で、島しょや自然保護区、古代遺跡が売りに出される可能性を指摘する声もある。

この報道に対し、中国のネットユーザーは以下のようなコメントを寄せている。

「金融危機は戦争と同じだ。国は分断され、国民の尊厳は奪われる」
「じゃあ島を1つ売って!」
「ギリシャの首相、本物の売国奴だ!」

「借りた金を返さないのなら国有資産を売るのは当然。借金を返して経済が回復した後に買い戻せばいい。ただ、その時の価格は値上がりしていると思うけどね」

「破産した者はすべての所有物を売って借金を返さなければならない。これが西側の極端な思想文化の典型的な例だ。破産したって、生きるのに必要な最低限の物は残しておいてあげるべき。中国には立ち直ろうとする債務者を助けて共に利益を得ようとする文化があるのに」
「100年たっても200年たっても列強のやり方は同じ」
「今のギリシャを見ていると、中国の清朝時代を連想してしまう」
韓国が危機に陥った時の韓国人の態度と比べると、ギリシャ国民は全然ダメ。アジア通貨危機の時、韓国は国を挙げて努力した。国民は自分の貴金属を差し出したっていうじゃないか」(翻訳・編集/野谷
最新ニュースはこちら

SNS話題記事