【募集中】韓国語社内スタッフ

韓国への報復?日本が韓国産ヒラメに事実上の「輸入規制措置」=韓国ネット「日本は本当に幼稚だ」「すべての日本製品を輸入禁止に!」

配信日時:2015年7月15日(水) 17時4分
韓国への報復?日本が韓国産ヒラメに事実上の「輸入規制措置」=韓国ネット「日本は本当に幼稚だ」「すべての日本製品を輸入禁止に!」
画像ID  476537
14日、韓国メディアによると、食中毒を引き起こす寄生虫として知られる「クドア」が検出されたことを理由に、日本政府は昨年から、韓国内のヒラメ養殖場28カ所に対して事実上の「輸入規制措置」を行っていることが分かった。資料写真。
2015年7月14日、韓国・聯合ニュースによると、食中毒を引き起こす寄生虫として知られる「クドア」が検出されたことを理由に、日本政府は昨年から、韓国内のヒラメ養殖場28カ所に対して、事実上の「輸入規制措置」を行っていることが分かった。

その他の写真

韓国政府関係者によると、日本の厚生労働省や水産庁などの関係当局は、昨年から今年にかけて、クドアが検出されたヒラメに対する追跡調査を実施した結果を基に、韓国のヒラメ養殖場28カ所を「検査命令」対象に指定した。

「検査命令」は危険があると判断された食品について、輸入するたびに厚生労働大臣の指定する検査機関の検査を受けさせる制度。業界関係者は「『検査命令』対象に指定されると、検査に時間がかかり通関が遅れるため、生鮮食品の場合は事実上輸出が不可能になる」と話している。また、「韓国政府が福島など8県の水産物を禁止していることに対する報復措置ではないか」との声も出ている。

今年上半期、韓国のヒラメの対日輸出量は1018トンで昨年同期比14%減少。韓国政府はクドアが関連国際機関の「食中毒を引き起こす疑いのある寄生虫」に指定されていないことなどを挙げ、「規制に科学的根拠がない」との立場を日本政府に伝えた。また、必要な改善措置を講じた養殖場2カ所については「検査命令」指定の解除を求めている。

これについて、韓国のネットユーザーは以下のようなコメントを寄せている。

「お互いに輸入も輸出もしなければいい」
「日本は本当に幼稚だ。これを機に、すべての日本製品を輸入禁止にしよう」
「食中毒くらいで大げさだよ。放射能よりはまし」

「日本産水産物禁止に対する報復措置に決まっている!日本人はもっときれいな心で生きられないものか?」
「日本に輸入しない分、国内で安く売ってほしい」
「ほしいと言ってもあげない。日本に輸出せず、中国から輸入もせずに、全て国内で消費しよう」

「寄生虫が検出されるなんて、ちゃんと衛生管理を行っているのか?金を稼ぐことしか考えていないのだろう」
「日本は本当に信用できない国だ。いつ裏切られるか分からない」
「ヒラメは日本人より韓国人に人気が高い。美肌効果のある食材だということを知らないの?無知な日本人はマグロやイカを食べていれば?」(翻訳・編集/堂本
最新ニュースはこちら

SNS話題記事