ホタル園が人気も…「乱獲が問題」と環境保護団体―中国

配信日時:2015年7月14日(火) 20時26分
ホタル園が人気も…「乱獲が問題」と環境保護団体―中国
画像ID  476062
11日、中国では夏のイベントとしてホタル園が人気となっているが、乱獲が問題だと懸念されている。写真はホタル。
2015年7月11日、環球時報によると、中国の環境保護団体関係者がホタル園閉鎖を要請した。

その他の写真

中国各地で今、ホタル園が人気だ。幻想的な光景を一目見ようと多くの人が押し寄せている。しかしこの人気がホタルにとっては脅威だという。米紙ニューヨーク・タイムズは9日、ある中国環境保護団体関係者のコメントを伝えた。中国にはおよそ200種類のホタルがいるが、生息地の減少や人工の明かりが増えたことによって生息数を減らしている。ホタル園人気によって、乱獲され遠隔地に持ち運ばれることで、さらに生息数を減らしかねないと危惧している。

ホタル園に対する非難が高まるなか、上海市松江区では開催が不許可となった。もともと10日から開催される予定だったが、消防、警察など関連部局の認可を得ていないことで不許可になった。松江区警察はSNSで「世界は広いんだから、ホタル園以外にも楽しいことはたくさんあるよ」とユーモラスに発表している。(翻訳・編集/増田聡太郎
最新ニュースはこちら

SNS話題記事