Record China

ヘッドライン:

中国の発展を受け入れられない日本人、この心理が日中問題の根本にある―香港紙

配信日時:2015年7月11日(土) 15時22分
拡大
4日、香港紙・大公報は記事「日本人研究者を驚かせた中国外相の講演」を掲載した。中国外交部の王毅部長は日中の摩擦は日本人が中国の発展を受け入れられないためだと断じた。写真は天安門広場。
(1/2枚)

2015年7月4日、香港紙・大公報は記事「日本人研究者を驚かせた中国外相の講演」を掲載した。先日、世界大学で第4回世界平和フォーラムが開催された。中国外交部の王毅(ワン・イー)部長は現在の日中関係について次のように語っている。

その他の写真

「根本的な問題は日本が最大の隣国である中国の新たな発展と台頭を歓迎するか否かにかかっている。心理的な面で日本はまだ十分が整っていないようだ。日中間に問題が頻発しているのはこのためだ」

王部長の率直な発言はフォーラムに参加した日本人研究者の多くを驚かせたようだ。しかし中国では政治力、軍事力が向上した以上、外国にも言うべきことははっきり言う「直言外交」を展開するべきと望む声が強まっている。王部長の発言はこうした世論を背景にしたもので、中国の自信を示す態度となった。(翻訳・編集/増田聡太郎

関連記事

日中は戦争を望んでいないのだから協力を強化すべき?=「日本を信じたらおしまい」「望んでいないのではなく時が来ていないだけ」―中国ネット

9日、環球網が、「日中は戦争を望んでいないのだから協力を強化すべき」という記事を掲載した。これに対して中国のネットユーザーからさまざまなコメントが寄せられた。資料写真。

Record China
2015年7月11日 5時29分
続きを読む

ランキング