ギリシャ危機、中国にとっては欧州進出の新たなるチャンスか―ロシアメディア

配信日時:2015年7月9日(木) 9時52分
ギリシャ危機、中国にとっては欧州進出の新たなるチャンスか―ロシアメディア
画像ID  475425
7日、ロシアメディア・スプートニクは「中国はギリシャを見捨てない」と題した記事で、中国外交部の陳国平次官が、中国はギリシャの債務危機解決に加わっていくと述べたと伝えた。
2015年7月7日、ロシアメディア・スプートニクは「中国はギリシャを見捨てない」と題した記事で、中国外交部の陳国平(チェン・グオピン)次官が、中国はギリシャの債務危機解決に加わっていくと述べたと報じた。参考消息が伝えた。

その他の写真

中国はEUとも積極的な協議を行っている。専門家は「中国にとってEUは非常に重要だ。中国はギリシャのためにEUとの関係を悪化させはしない」と述べた。中国・EU・ギリシャの協議について詳細には語られていないが、中国はギリシャを単独でEUには相対させないというメッセージだ。

また、EUとギリシャの関係はさらに複雑化しうるため、債務問題解決のため、中国の助けが必要だとの指摘もある。また、中国もそれに関心を示しているため、中国が何らかの支援を行う可能性は大いに考えられる。そして、中国とEUの関係にどう影響するかを、慎重に考えて行動することになる。だが、そこには大きな問題は生じない。EUはギリシャの債務不履行が現実になることを恐れ、ユーロへの影響を最小限にしたいと考えているため、中国の関与を歓迎するか、少なくとも中立の立場を取るだろう。国民投票後に政治家が語っているギリシャのユーロ圏離脱も許さないだろう。

中国にとって、ギリシャは欧州進出のための足場である。ギリシャ最大の港、ピレウス港に複数の埠頭を持ち、そこから中国の商品が続々と欧州に入っている。中国はバルカン半島やドナウ川のインフラと、ピレウス港を一体化させようとしており、欧州諸国との合意も取り付けている。

別の専門家は「ギリシャ危機は中国にとって欧州進出の新たな機会となる」と分析している。その人物の見方はこうだ。「中国はいずれにしてもギリシャ経済の復興と危機脱出に関与する。中国の投資状況は良好で、国内の経済状況も、海外へ打って出ることを迫っており、中国は海外進出の新たな投資分野を探している。中国とギリシャとの関係では、観光業などは今後いっそう発展していくだろう。中国の加工業がギリシャに移転する可能性もある。中国は何らかの形でギリシャをロシアからEUへのエネルギー輸送の拠点とすることも考えているだろう。中国がギリシャにどのくらいの資金援助を行うのか、世界中から注目が集まっている。(翻訳・編集/岡本悠馬)
最新ニュースはこちら

SNS話題記事