Record China

ヘッドライン:

「抗日戦争アニメ三部作」の製作を発表、8月よりテレビで放映―中国

配信日時:2015年7月8日(水) 19時6分
拡大
6日、終戦70年を迎える今年、中国では「抗日戦争および反ファシスト戦争勝利70周年記念」と銘打った関連行事が多々行われる。舞台・映像・文学作品などが制作されるが、その中に「抗日戦争アニメ三部作」が含まれることが分かった。写真は「地道戦」のポスター。
(1/2枚)

2015年7月6日、終戦70年を迎える今年、中国では「抗日戦争および反ファシスト戦争勝利70周年記念」と銘打った関連行事が多々行われる。中国国務院新聞弁公室はその詳細内容について記者発表会を行った。多くの舞台作品・映像作品・文学作品の制作が発表されたが、その中に「抗日戦争アニメ三部作」が含まれることが分かった。中国のニュースサイト・観察者が伝えた。

その他の写真

子ども向けに戦争史を伝えるアニメーション作品を「抗日戦争トリロジー」として、「地下道戦(地道戦)」「小さな密使(鶏毛信)」「淵子崖保衛戦」の3本が製作され、8月からテレビ放映される。いずれも地方局が製作を担当する。

「地下道戦」「小さな密使」は過去の戦争映画をリメイクしたもの。「地下道戦」(1965年)は中国内でも最も有名な戦争映画の一つで、ある農村に侵攻してきた日本軍を村民らが撃退する。「小さな密使」(1954年)は、幼い子どもの視点を通じて日本軍の残虐さ、恐ろしさを描く。「淵子崖保衛戦」はかつて映像作品では取り上げたことのない新しい視点で、人民が勇敢に敵を打ち破る物語が描かれる。(翻訳・編集/愛玉)

関連記事

抗日戦争テーマの合唱曲、熱唱のあまりステージが崩落―四川省

3日、中国四川省で行われた歌唱コンテストで、ステージが崩れるというハプニングが発生した。コンテストは戦後70年を記念したもので、ステージ崩落当時も大学生の合唱団が抗日戦争をテーマとした楽曲を歌っていた。写真は中国で放映された抗日ドラマ「遍地狼煙」の一場面。

Record China
2015年7月6日 15時21分
続きを読む

中国、9月3日の「抗日戦争勝利記念日」に記念大会と軍事パレード実施=習主席が演説、国産主力兵器が登場、外国部隊を初招待―中国メディア

23日、中国当局は「抗日戦争・世界反ファシズム戦争勝利70周年」の記念行事として、「抗日戦争勝利記念日」の9月3日に、北京市の天安門広場で、記念大会と軍事パレードを行うと発表した。写真は天安門広場。

Record China
2015年6月24日 15時55分
続きを読む

ランキング