Record China

ヘッドライン:

メコン川流域4カ国、「反中」打ち出さず―中国紙

配信日時:2015年7月8日(水) 1時52分
拡大
5日、シンガポール紙トゥデイによると、日本とメコン川流域の東南アジア5カ国は4日、共同声明を発表した。
(1/2枚)

2015年7月5日、シンガポール紙トゥデイによると、日本とメコン川流域の東南アジア5カ国は4日、共同声明を発表した。ベトナムを除く4カ国は中国と対立する意志を表明せず、声明は南シナ海での中国の人工島建設にも触れなかった。6日付で環球時報(電子版)が伝えた。

その他の写真

声明は「南シナ海での新たな事態が問題を一層複雑化し、信用と信頼を削ぎ、地域の平和と安定、安全を脅かす可能性が出ている」と指摘した。「新たな事態」は暗に中国による南沙諸島での埋め立て工事を指しているとみられる。

一方、東南アジア諸国は日本、中国、米国など主要国と良好な関係を保ち、さらなる経済発展を遂げることを望んでいる。中国主導のアジアインフラ投資銀行(AIIB)設立についても、カンボジア政府関係者は「メコン川流域の国々はインフラの充実を求めている。中国の助けにより、東南アジアの成長は日中双方の支持を得られるだろう」と述べた。(翻訳・編集/大宮)

関連記事

南シナ海での埋め立ての目的は台湾進攻?米シンクタンクの分析に「知能に問題がある」「台湾進攻の目的は米国侵攻」―中国ネット

1日、中国メディア・新浪によると、米国のシンクタンクは中国が行っている南シナ海での埋め立ての最終的な目的は台湾進攻であると分析した。これに対して中国のネットユーザーからさまざまなコメントが寄せられた。写真はクアテロン礁。

Record China
2015年7月2日 17時36分
続きを読む

日本が中国けん制、東南アジア地域に7500億円を支援=韓国ネット「日本を嫌う国は世界で3カ国だけ」「金が有り余ってるなら賠償金を払え!」

6日、韓国メディアによると、安倍首相が中国をけん制する目的で、東南アジアのメコン川地域5カ国への大々的な経済支援に乗り出した。これについて、韓国のネットユーザーはさまざまなコメントを寄せている。写真はバンコク。

Record China
2015年7月7日 5時17分
続きを読む

ランキング