Record China

ヘッドライン:

トルコで反中デモ、旅行者を襲撃=大使館は「ラマダン禁止」報道を否定―中国メディア

配信日時:2015年7月6日(月) 12時46分
拡大
5日、中国に住むウイグル族が弾圧されているとして、トルコ国内で反中デモが発生している問題で、駐トルコ中国大使館はウェブサイト上で旅行者に注意を呼び掛けている。写真はトルコ国旗。
(1/2枚)

2015年7月5日、中国に住むウイグル族が弾圧されているとして、トルコ国内で反中デモが発生している問題で、駐トルコ中国大使館はウェブサイト上で旅行者に注意を呼び掛けている。環球網が伝えた。

その他の写真

トルコ国内で発生した反中デモで旅行客が襲撃を受けていることを受けて、中国大使館はデモ隊に近寄ったり撮影したりせず、単独での外出を避けるよう呼び掛けている。

中国当局が中国国内のウイグル族にラマダン中の断食を禁じているとの報道があり、デモはこれに抗議する形で発生した。中国大使館は報道の内容を否定、記事も「海外メディアの誤報によりデモが発生した」と伝えている。(翻訳・編集/岡本悠馬)

関連記事

「私は中国人じゃない!韓国人だ!」と叫ぶ韓国人、トルコの反中デモで間違って攻撃対象に=中国ネット「中国はなぜ嫌われる?」「後ろに日本が…」

4日、トルコのイスタンブールで数百人の市民が反中デモを実施。近くにいた韓国人観光客を中国人と間違えて攻撃し、警察が催涙ガスを使用する騒ぎに発展した。写真はイスタンブールのモスク。

Record China
2015年7月6日 10時20分
続きを読む

中国の「ひげを伸ばした」ウイグル人男性、「騒ぎあおった」と禁錮6年―米メディア

3月29日、中国新疆ウイグル自治区カシュガルの裁判所は、長期間にわたってひげを伸ばしたことが「騒ぎをあおった」罪にあたるとして、ウイグル族の男性に禁錮6年、ベールで顔を隠していた妻に禁錮2年の判決を言い渡した。写真はカシュガル。

Record China
2015年4月1日 21時15分
続きを読む

天安門事件の元学生リーダーが帰国許可要請の公開書簡、「病気の母と最後の面会を」―米メディア

13日、天安門事件の元学生リーダー熊氏が病気の母親との面会を求め、帰国を認めるよう公開書簡を発表した。同じく元学生活動家で台湾に亡命したウーアルカイシ氏も記者会見を開き、熊氏を支持する旨を明らかにした。AP Photo/Wally Santana

Record China
2015年4月14日 13時3分
続きを読む

厳選!ザ・ワールド動画

ランキング