「腐敗天国」ギリシャと韓国、何が違う?=韓国ネット「未来は同じ」「残された時間は多くない」

配信日時:2015年6月30日(火) 17時28分
「腐敗天国」ギリシャと韓国、何が違う?=韓国ネット「未来は同じ」「残された時間は多くない」
画像ID  474346
29日、韓国のテレビ局KBSは、韓国経済とギリシャの比較を行った。これに対し、韓国のネットユーザーから多くの意見が寄せられている。写真は韓国ウォン。
2015年6月29日、韓国のテレビ局KBSは、韓国経済とギリシャの比較を行った。

その他の写真

韓国開発研究院(KDI)は先日、今年の韓国の成長率が2%台に下落すると警告した。KDIだけでなく、韓国銀行、国際通貨基金(IMF)、経済協力開発機構(OECD)も韓国の経済成長率見通しを大幅に下方修正している。こうした動きは昨年も同様だった。成長動力があまりにも急減速し、事前の予測が外れたためだとみられる。

現在、ギリシャをはじめとする南欧諸国が経済危機に揺れているが、韓国がこれらの国と同じ道をたどらないためにはどうすればいいのか。米紙ウォール・ストリート・ジャーナルは、ギリシャの金融危機を代表する言葉として「Fakelaki」をあげた。「Fakelaki」は「小さな封筒」を意味するギリシャ語で、税務署などに贈る賄賂を意味する。ギリシャでは、各種の依頼や勧誘を行うとき、無条件に賄賂を渡すことが常態化している。

問題は、韓国も腐敗の問題が経済の足を引っ張るほど深刻であるという点である。14年に韓国の腐敗の程度を示す腐敗認識指数(CPI)は100点中55点で、OECD34加盟国のうち27位で最下位圏を占めた。08年に最高点を記録して以来、7年間、継続して後退を続けている。CPIは、世界銀行、アジア開発銀行など10の機関が調査した13種類のアンケート調査の報告書から作成される。

この報道に、韓国のネットユーザーから多くの意見が寄せられている。

「韓国もギリシャと同じく腐敗した人しか出世しない社会だ」
「残念ながら、韓国はギリシャと同じだな。腐敗天国だ」
「ギリシャの国家腐敗の現状を書いた記事だが、読みながら韓国のことかと思った」

「韓国はトップが責任ある行動をとらないことも問題だ」
「韓国に残された時間は多くない」

「現政権を見ると、韓国の未来はギリシャと同じだな」
「韓国の腐敗のすべてが説明されている。何かをお膳立てしてもらうためには、当然、それに応じて、お返しをしないといけない。それがないと、何もしてもらいえない。能力と努力が無視される国、韓国」

「腐敗した者を探し出してすべての財産を没収し、拘束するような決断をしてこそ、大韓民国が正義と希望のある健全な国になれる。ギリシャのようにならないために努力が必要だ」
「韓国も国家不渡りの危機に直面しているかもしれないのに、韓国の金持ちはいまだに脱税に一生懸命だ」
「腐敗はギリシャより韓国の方がもっとひどいと思うぞ」(翻訳・編集/三田)
最新ニュースはこちら

SNS話題記事