Record China

ヘッドライン:

韓国スポーツ界にスキャンダル続出、日本メディアは「韓国人の国民性のせい」と批判―中国メディア

配信日時:2015年6月29日(月) 23時18分
拡大
29日、韓国スポーツ界でスキャンダルが相次いでおり、これについて日本メディアが「韓国人の国民性のせい」などとする報道を行っている。
(1/2枚)

2015年6月29日、捜狐体育は、近ごろ韓国スポーツ界でスキャンダルが相次いでおり、これについて日本メディアが「韓国人の国民性のせい」などとする報道を行っていると伝えた。

その他の写真

今年3月、韓国最大のフィギュアスケート大会での審判をめぐり、審判員数人が懲罰を受けるという事件が発生した。ある審判員は競技開始時に審判席に着席していなかったが、「審判席に向かいながら競技を見ていたため影響はない」と言い訳して人々を驚かせた。また、プロサッカー界やバレーボール界においても興奮剤の使用が相次いで明らかになった。

これについて日本のあるメディアは「問題が噴出した去年の仁川アジア大会には世界中が驚いたものだが、これは韓国人の国民性のせいかもしれない」と報道。問題が相次ぐ原因として、「韓国人には根本的なスポーツ精神が欠落しており、勝利ばかりを追求して手段を顧みない」と批判した。(翻訳・編集/谷)

関連記事

仁川アジア大会女子ハンマー投げの張文秀、「ドーピング違反ではなかった」と金メダル返還、原因は北京空港のラーメン?―中国メディア

6日、アジア・オリンピック評議会は昨年開催された仁川アジア大会で優勝した中国の女子ハンマー投げ選手、張文秀に対するドーピング違反の判断を翻し、「剥奪していた金メダルを返還する」と発表した。写真は仁川アジア大会の開会式。

Record China
2015年5月7日 21時40分
続きを読む

中国競泳スター・孫楊、男子200自でライバル萩野を上回る今季世界最高マーク=中国ネット「アジア大会敗戦は気の緩み」「世界選手権で汚名返上」

11日、競泳の中国選手権が陝西省宝鶏市で行われ、男子200メートル自由形は孫楊が今季世界最高の1分45秒75で制した。ライバル萩野公介が2日前にマークしたタイムを上回った。写真は孫楊。

Record China
2015年4月13日 14時0分
続きを読む

ドーピング疑惑の朴泰桓、関係者女性が食い違う証言=韓国ネット「韓国人なら信じよう」「韓国の国民性を表すような事件」

30日、韓国紙・朝鮮日報によると、韓国競泳界のスター・朴泰桓のドーピング問題で、関係者の女性が朴の主張と食い違う証言をしていたことが分かった。これについて、韓国のネットユーザーはさまざまなコメントを寄せている。写真は仁川アジア大会の競泳会場。

Record China
2015年1月31日 16時28分
続きを読む

ランキング