韓国人が日本旅行で一番つらかったこととは?「韓国のは実に良くできている」―韓国ネット

配信日時:2015年6月22日(月) 6時0分
韓国人が日本旅行で一番つらかったこととは?「韓国のは実に良くできている」―韓国ネット
画像ID  472894
21日、東京を旅行した韓国人がこのほど、「日本旅行はつらいよ〜」と題し、体験をブログにつづった。これについて、韓国のネットユーザーからさまざまな声が寄せられた。写真は東京の駅。
2015年6月21日、東京を旅行した韓国人がこのほど、「日本旅行はつらいよ〜」と題し、体験をブログにつづった。

その他の写真

日本を旅行して一番大変だったのは、なんと、電車に乗ること。乗り換えるたびにお金を出さなければならず、それは、それぞれ運営会社が違うからだという。路線をきちんと調べて、事前に分かった上で行かないといけない。ただ無鉄砲に行ったら、僕みたいになります(笑)。僕のようにフィギュアが好きだったら、東中野駅に行くのをお薦めしたいけど、行く方法はとても難しい。

今回、日本を旅行してみて、鉄道さえなければ、と思うとともに、韓国の鉄道は本当に良くできていると改めて感じた。

これについて、韓国のネットユーザーからはさまざまな声が寄せられた。

「私も大阪旅行に行ったけど、目的がまるで電車に乗ることみたいになってしまった」

「阪急とか阪神とかの違いも、本当に頭が痛いよね。地下鉄の範囲も広いし」

「僕は彼女だけを信じてついて行ったよ。とても複雑だったから」

「東京で旅行初日に使った電車代…考えただけでため息が出る」

「電車にしか乗らないのなら、suicaを買えば楽だよ」

「日本で通勤電車地獄を経験した。目標を定めたような表情で、ぐっと詰めて乗って来て、降りるときも人を押しのけて降りて行く。普段目にしてた日本人の顔とまったく違っていて、本当に怖かった」

「中野駅と東中野駅は違う所かな?似た名前が多いよね」(翻訳・編集/和氣)
最新ニュースはこちら

SNS話題記事