Record China

ヘッドライン:

スロバキアでMERS疑いの韓国人男性、検査で陰性判定=韓国ネット「世界中が韓国人を警戒していて悲しい」「まるで韓国で発生した病気のよう」

配信日時:2015年6月15日(月) 14時1分
拡大
15日、韓国メディアによると、スロバキアで下痢や発熱などの症状を訴え、MERS感染の疑いが持たれていた韓国人男性が、MERS検査で陰性判定を受けたことが分かった。これについて、韓国のネットユーザーはさまざまなコメントを寄せている。写真はソウル。
(1/2枚)

2015年6月15日、韓国・聯合ニュースによると、スロバキアで下痢や発熱などの症状を訴え、中東呼吸器症候群(MERS)感染の疑いが持たれていた韓国人男性が、MERS検査で陰性判定を受けたことが分かった。

その他の写真

起亜自動車下請け企業で働く38歳の韓国人男性は、同社が拠点を持つスロバキアでMERSの症状と似た症状を訴えて入院した。男性が3日に韓国から入国したばかりであることから、スロバキア当局はMERSの可能性もあるとして、男性を隔離していた。

在スロバキア韓国大使館は14日(現地時間)、「男性はMERS検査で陰性判定を受けた。4回行われた検査のうち、1回は陽性反応が出たが3回は陰性反応が出た。次の検査結果が出るまでは、男性を隔離したまま治療を続ける」と明らかにした。

これについて、韓国のネットユーザーはさまざまなコメントを寄せている。

「今受けている精神的苦痛を理由に、韓国政府を告訴したい」
「とりあえずはほっとした。韓国人がMERSを海外に持ち込んだら、世界中から何て言われるか…」

「陰性でも陽性でも、回復するまでは徹底的に管理するべき」
「良かった。MERSと診断されたら大変なことになるところだった」

「朴大統領は韓国のイメージアップのために海外を飛び回ってきたのに、結局は『MERS国』とのイメージが定着してしまったようだ」
「スロバキアは4度も検査を行い、徹底的に隔離している。韓国と比較してしまう」

「世界中の人々が韓国人を警戒している。こんなに悲しいことはない」
「中東呼吸器症候群なのに、まるで韓国で発生した病気のようだ」(翻訳・編集/堂本

関連記事

スロバキアに渡航の韓国人男性、MERS感染の疑い=「出国前に感染の可能性が高い場所には行っていない」―韓国当局

15日、中国新聞網は、中東呼吸器症候群(MERS)の疑いがある韓国人男性(38)が、渡航先のスロバキアで入院したことについて、出国前は感染の可能性が高い病院には行っていないと伝えた。写真は韓国・ソウル。

Record China
2015年6月15日 11時16分
続きを読む

日韓議員サッカー大会、安倍首相が託した親書、朴大統領に渡せず=韓国ネット「親書を受け取るのは礼儀」「親書を読みもしない首脳がどこにいる?」

14日、韓国メディアによると、13日に開催された日韓国会議員サッカー大会は成功に終わったが、日本側は安倍首相から託された親書を朴大統領に渡すことができなかったという。これについて、韓国のネットユーザーはさまざまなコメントを寄せている。資料写真。

Record China
2015年6月15日 10時40分
続きを読む

日本と韓国、「他人に対する配慮」に違い=韓国ネット「野蛮人があまりに多い」「問題は本人が理解していないこと」

14日、韓国のインターネット掲示板にこのほど、「韓国と日本の市民意識レベル」とするスレッドが立ち、日韓の「他人に対する配慮の違い」が紹介された。これに対し、韓国のネットユーザーから多くの意見が寄せられている。資料写真。

Record China
2015年6月15日 1時12分
続きを読む

日本企業の88%が韓国人採用の意向、日韓で異なる人材への認識=韓国ネット「レベルの違いがはっきり」「日本企業はIT業界に向いてない」

12日、韓国・聯合ニュースは、多くの日本企業経営者が韓国の人材を採用する考えを持っていることが分かったとする日本メディアの報道を伝えた。これに対し、韓国のネットユーザーから多くの意見が寄せられている。資料写真。

Record China
2015年6月15日 6時0分
続きを読む

厳選!ザ・ワールド動画

ランキング