Record China

ヘッドライン:

中国国営テレビが日本軍の重慶爆撃の動画を公開、4秒に1発の激しい爆弾投下=中国ネット「永遠に仲良くなれない相手」「日本をののしって何になる」

配信日時:2015年6月12日(金) 3時2分
拡大
11日、中国中央テレビがインターネット上で公開した旧日本軍による重慶爆撃の動画に対し、中国のネットユーザーが強い反応を示している。写真は中国人民抗日戦争記念館。
(1/2枚)

2015年6月11日、中国中央テレビ(CCTV)がインターネット上で公開した旧日本軍による重慶爆撃の動画に対し、中国のネットユーザーが強い反応を示している。

その他の写真

CCTVは「動画は1940年8月19日に撮影されたもの」と説明し、「日本軍の航空機135機が重慶に無差別爆撃を行った。4秒に1発という間隔で爆弾を投下している。重慶爆撃によって1万6376人もの中国人が犠牲になった」としている。

これに対し、中国のネットユーザーは以下のようなコメントを寄せている。

「日本鬼子(日本の蔑称)に徹底的に仕返ししろ」

「日本は単なる敵ではなく、永遠に仲良くなれない相手だ」

「おろかな中国人たちは日本に行って商品を買いあさっている」

「この歴史をしっかりと胸に刻もう」

「歴史を記録するというのであれば、文化大革命という1ページも公開すべきではないか?」

「中国が強い国になろうと思うのであれば、まずは自分たちの民度を上げることから始めるべきだ。毎度のように『小日本(日本の蔑称)』と日本をののしって何になる?モラルやマナーを考えると中国はかなり劣っている。信号無視やごみのポイ捨て、他人への迷惑…中国人の現在の態度や行動はどうだ?」

「多くの中国人は日本人と交流したことがなく、幼い頃に観た映画の影響で日本を憎んでいる。しかし、中国人が日本から学ぶことはたくさんあるし、若者が自分で考えることなく他から誘導される形で反日感情を持つことは間違っている」(翻訳・編集/野谷

関連記事

村山元首相と河野元衆院議長、戦後70年談話は「謝罪」を表明すべきと主張=米国ネット「戦争について謝罪しなければいけないのは日本だけではない」

9日、村山富市元首相と河野洋平元衆院議長は記者会見を行い、安倍晋三首相が発表する戦後70年談話で第二次世界大戦に対する謝罪の言葉を表明すべきだとの見解を示した。写真は安倍首相。

Record China
2015年6月10日 10時53分
続きを読む

元慰安婦の韓国人女性、「自由のために戦う英雄100人」に選定=韓国ネット「これでもまだ日本は否定し続ける?」「これはちょっとオーバー」

31日、韓国メディアによると、「国境なき記者団」とAFP通信が共同で選定した「自由のために戦う英雄100人」に、旧日本軍の元慰安婦・金福童さんが選ばれた。これについて、韓国のネットユーザーはさまざまなコメントを寄せている。写真は韓国の慰安婦像。

Record China
2015年6月2日 5時49分
続きを読む

日本の海外向け広報映像、韓国メディアが「イメージ洗浄」と批判=韓国ネット「だから朴槿恵は安倍にかなわない」「雑巾は洗っても雑巾」

1日、日本政府が海外広報活動の一環として米CNNテレビを通じて放送した映像について、韓国メディアが「イメージ洗浄」だとして批判的に扱っている。これについて、韓国のネットユーザーからはさまざまなコメントが寄せられている。写真は安倍首相。

Record China
2015年6月1日 13時38分
続きを読む

ランキング