韓国人が日本旅行で感じた「見ていて気持ちがいい」日本人の姿とは?=韓国ネット「ただの習慣だろう」「それこそ日本人が世界で愛される理由」

配信日時:2015年6月14日(日) 7時0分
韓国人が日本旅行で感じた「見ていて気持ちがいい」日本人の姿とは?=韓国ネット「ただの習慣だろう」「それこそ日本人が世界で愛される理由」
画像ID  471412
13日、韓国の掲示板サイトにこのほど、「日本旅行で感じたこと」とのスレッドが立ち、スレッド主は「日本人は、優しいという表現が合ってるか分からないけど…」とつづった。これについて、韓国のネットユーザーからさまざまな声が寄せられた。写真は東京都庁前。
2015年6月13日、韓国の掲示板サイトにこのほど、「日本旅行で感じたこと」とのスレッドが立った。スレッド主は「日本人は、優しいという表現が合ってるか分からないけど…」として、次のようにつづった。

その他の写真

「何をしても自分の間違いだと言うのを見て、正直驚いた。相手に譲る精神も持っている。もちろん、自分が感じただけかもしれないけど、少なくとも、謙遜して、自分の間違いを認めて相手に譲歩する姿は、見ていて気持ちのいいものだった」としている。

これについて、韓国のネットユーザーからはさまざまな声が寄せられた。

「日本人が世界で愛される理由はまさにこの点にある。世界で指折りの進んだ社会意識を持っている。日本を嫌うのはアジアの特定の数カ国だけだ」
「幼い頃から教育されているからだ。日本には、他人に害を与えたら、徹底的に排除される社会の雰囲気がある」
「先進国の人たちが日本のついでに韓国に寄ることがあるけど、とても衝撃を受けるらしい。日本の隣にありながら、あまりに民度に差があり過ぎるって」

「それは本当に申し訳なくてしてるのではなくて、ただの習慣だよ」
「おかしな民族だな。戦争でしでかしたことは悪いと思ってない」
「戦争のことから謝ってくれないと。放射能のことを見ても、ただの迷惑国家だけどな」
「おかしいな。大阪や福岡では全然優しいと思えなかった。むしろお店の人たちは不親切なくらい」

「心が本当に優しいのではなく、口調が穏やかなんだろう。日本語には悪口らしい悪口もない」
「そういった秩序意識は発達したんだろうけど、政治や外交のひどいやり方を見るに、うわべをとにかく飾るべく社会的に教育されたように思える」
「小心で他人の顔色を気にするあまり、行き過ぎた親切と自虐につながっているのでは?」(翻訳・編集/和氣)
最新ニュースはこちら

SNS話題記事