2019年はパンダと一緒に!カレンダー発売中

中国の永住権求める外国人に朗報、公安部が申請可能な職業範囲を拡大=中国ネット「そんなやつ、本当にいるの?」「笑っちゃうね」

配信日時:2015年6月11日(木) 6時32分
中国の永住権求める外国人に朗報、公安部が申請可能な職業範囲を拡大=中国ネット「そんなやつ、本当にいるの?」「笑っちゃうね」
画像ID  471390
9日、中国公安部は永住権取得申請のできる在留外国人の職業範囲を拡大することを決めた。対象となる職場に勤務する優秀な外国人に中国の永住権を与える方針だ。写真は瀋陽で永住権を取得した外国人。
2015年6月9日、中国公安部は永住権取得申請のできる在留外国人の職業範囲を拡大することを決めた。対象となる職場に勤務する優秀な外国人に中国の永住権を与える方針だ。

その他の写真

「外国人在中国永久居留申請管理弁法」によると、永住権取得の申請ができるのは、国家実験室、国家重点実験室、国家工程実験室、国家工程研究センター、国家認定企業技術センター、国家工程技術研究センター、外商投資研究開発センターの7機関で副教授や副研究員以上の肩書で満4年以上勤務し、3年以上の納税記録を有する外国人。対象となる外国人は、勤務先のある地区や地域の公安部出入国管理部門で永住権の取得申請を行うことができる。

この報道に対し、中国のネットユーザーからは以下のような反応が見られた。

「政府の政策を支持する」
「グローバリゼーションの時代だからね」
「中国の発展に貢献できる外国人なら歓迎だ」

「中国の永住権が欲しい外国人なんかいるのかよ」
「思わず笑ってしまいました」
「黒人はもういい。あいつらのせいで広州では夜、出歩くことができなくなった」(翻訳・編集/本郷)
最新ニュースはこちら

SNS話題記事