日本旅行中の韓国人、同じ韓国人の行動に赤面しやけ酒=韓国ネット「本当に恥ずかしい」「日本人のふりをすればよかった」

Record China    2015年6月15日(月) 7時0分

拡大

14日、韓国の掲示板サイトにこのほど、「日本旅行での情けない出来事」とのスレッドが立ち、スレッド主が京都旅行の思い出をつづった。これについて、韓国のネットユーザーからさまざまな声が寄せられた。写真は京都。

(1 / 2 枚)

2015年6月14日、韓国の掲示板サイトにこのほど、「日本旅行での情けない出来事」とのスレッドが立った。スレッド主は日本旅行中の韓国人で、日本人の友人とともに京都の二条城を訪れたときの様子を次のようにつづった。

その他の写真

50代くらいのおじさんと、20代くらいの男女がいた。韓国人の家族のようだった。靴を脱いで入城すると、あちこちに撮影禁止の表示があった。入り口では警備員がカメラを指さして写真撮影が禁止だとジェスチャーで伝えてきた。二の丸御殿(二条城内にある徳川家康が建てた御殿)に入ると、50代くらいのおじさんは首にデジタル一眼レフを掛けて、シャッターを何度も押していた。

恥ずかしかった。そして、あのとき勇気を出してやめるように言えなかった自分自身が情けなかった。情けなさのあまりお酒をがぶがぶ飲んでホテルに戻ってきたところで、勢いでこれを書いた。

これについて、韓国のネットユーザーからはさまざまな声が寄せられた。

「してはいけないことをなぜするのか理解できない。海外に行って国の恥をさらしている」

「海外旅行で興奮して楽しんでるのは分かるけど、基本的なルールは守らないといけない。他の人がみんな静かに観覧している中、大声で話しているのは中国人、韓国人、東南アジア人、ヨーロッパ人の順だったと思う」

「やめてください、と一言伝えてほしかった。本当に恥ずかしいね」

「京都の三十三間堂で、中の撮影は禁止なのに熱心に写真を撮っている中国人がいたので、ジェスチャーでバツ印を示したら、すぐにやめてくれたよ」

「同じ韓国人がやめてと言ったら『別に』と答え、日本人が注意したら、中国人のふりをするんじゃないかな?」

「こちらも韓国人じゃないふりをして、少しの日本語とジェスチャーで伝えればいいのでは?」(翻訳・編集/和氣)

この記事のコメントを見る

関連記事



   

ピックアップ



   

we`re

RecordChina

お問い合わせ

Record China・記事へのご意見・お問い合わせはこちら

お問い合わせ

業務提携

Record Chinaへの業務提携に関するお問い合わせはこちら

業務提携