【募集中】中国語社内スタッフ

トニー・レオンに仏政府が芸術文化勲章を授与、華人俳優では初の栄誉―香港

配信日時:2015年6月9日(火) 11時2分
トニー・レオンに仏政府が芸術文化勲章を授与、華人俳優では初の栄誉―香港
画像ID  471119
8日、香港の俳優トニー・レオンが駐香港フランス領事館に登場。フランス政府からの芸術文化勲章が授与された。
2015年6月8日、香港の俳優トニー・レオン(梁朝偉)が駐香港フランス領事館に登場。フランス政府からの芸術文化勲章が授与された。聯合報が伝えた。

その他の写真

芸術文化勲章は1957年に設立され、フランス文化の紹介や普及に貢献した人を叙勲の対象としている。演技派俳優として知られるトニー・レオンに授与されたのは、第2等のオフィシエ(将校)。華人俳優としては初めての快挙となった。

授賞式にはトニー・レオンとの名コンビで知られるウォン・カーウァイ(王家衛)監督、妻で女優のカリーナ・ラウ(劉嘉玲)らが出席。2000年の映画「花様年華」でカンヌ国際映画祭の男優賞に選ばれているがトニーだが、スピーチではフランスとの縁の深さを語り、「この喜びを妻や家族と分かち合いたい。今後はさらに優秀な映画に出演し、観客に報いたい」と話している。(翻訳・編集/Mathilda
最新ニュースはこちら

SNS話題記事