「日中財務対話」が約3年ぶりに開催、日中関係の好転ムード高まる―中国メディア

Record China    2015年6月8日(月) 11時25分

拡大

7日、中国広播網は、3年2カ月ぶりとなる「日中財務対話」が中国北京市で6日に開かれたと報じた。

(1 / 4 枚)

2015年6月7日、中国広播網は、3年2カ月ぶりとなる「日中財務対話」が中国北京市で6日に開かれたと報じた。今回の開催を受け、日中関係の好転を示すシグナルとの見方が出ている。

その他の写真

麻生太郎財務相と中国の楼継偉(ロウ・ジーウェイ)財政相が会談し、楼財政相は共に経済大国である日中が健全な経済成長を遂げることは世界に対して大きな意味を持つと指摘。さらに、両国の産業分野における協力の推進やアジア経済、世界経済への積極的な関与などにも言及した。(翻訳・編集/野谷

時事 トピックス



   

ピックアップ



   

we`re

RecordChina

お問い合わせ

Record China・記事へのご意見・お問い合わせはこちら

お問い合わせ

業務提携

Record Chinaへの業務提携に関するお問い合わせはこちら

業務提携