【募集中】韓国語社内スタッフ

ソウル大型病院でMERS患者、人口1000万人の首都で感染拡大の懸念=「処理できる限界を超えている」「すでにソウルで拡大?」―韓国ネット

配信日時:2015年6月6日(土) 12時30分
ソウル大型病院でMERS患者、人口1000万人の首都で感染拡大の懸念=「処理できる限界を超えている」「すでにソウルで拡大?」―韓国ネット
画像ID  470846
5日、韓国・聯合ニュースは、人口1000万の大都市ソウルでの感染拡大が懸念されると報じた。これに対し、韓国のネットユーザーから多くの意見が寄せられている。資料写真。
2015年6月5日、韓国・聯合ニュースは、ソウルの大型病院の緊急救命室で中東呼吸器症候群(MERS)感染者が2人発生し、これに関連する監視対象が600人に達するなど、人口1000万の大都市ソウルでの感染拡大が懸念されると報じた。

その他の写真

韓国保健福祉部によると、確定判定された5人のMERS患者のうち70歳の女性が、先月27日、サムスンソウル病院の緊急治療室で別のMERS確定患者と接触し、感染したと推定される。この病院で生じた感染は、4日に保健福祉部が確定判定を発表した医師(38)に続く2人目だ。すでに感染した状態で運ばれた患者を含めると、この病院に関連したMERS確定者は3人となる。

この報道に、韓国のネットユーザーから多くの意見が寄せられている。以下はその一部。

「もう、処理できる限界を超えている」
「しばらく、病院に行くのは控えたほうがよさそうだ」
「1人から始まったが、パンデミック(※世界的な感染の流行)映画のような状態になってきている」

「サムスンソウル病院は、出入りも問題なくできる状態。なぜ?大丈夫なのか?」
「サムスンを保護しようとして、今まで病院名を非公開にしていたんじゃないだろうな」
朴槿恵(パク・クネ)が大統領になってから、経済が低迷し、自営業者の生活は苦しくなっているところにMERSの拡大。本人の無能さをよく示している事例だ。意地をはらずに、直ちに辞任願いたい」

「政府は言い訳せずに、管理できないと言え」
「ソウル市長は4日深夜に緊急記者会見まで開いて情報を公開しており、一心不乱に危機に対応している感じがする。それに引き換え、これまで保健福祉部や政府は『空気感染はない、3次感染はない、最善を尽くしている、病院名も公開しない』と唱えるばかり。3週間、何をしていたんだ」

「政府ははっきり言っていないが、すでにソウルでは感染が拡大しているようだ」
「最初から病院を公表していたら、事態がこんなにまでひどくはならなかった」
「この問題がある程度収束したら、他の国の対応と比較してみたい。かなり衝撃的だろう。自分たちの過ちを隠そうとしたことを反省して、これを教訓にしなければならない」(翻訳・編集/三田)
最新ニュースはこちら

SNS話題記事