Record China

ヘッドライン:

ここまでする!?天安門事件26周年のSNS規制―英メディア

配信日時:2015年6月4日(木) 22時0分
拡大
4日、天安門事件から26年を迎え、中国のSNSは例年のように規制が敷かれている。写真は天安門。
(1/2枚)

2015年6月4日、英BBC中国語版によると、天安門事件から26年を迎え、中国のSNS(ソーシャル・ネットワーキング・サービス)は例年のように規制が敷かれている。

その他の写真

中国版ツイッター・微博(ウェイボー)では、「天安門」や6月4日の「64」、1989年の「89」などのワードは検索不能になっている。また、中国のインターネットメッセージサービス「微信(ウィーチャット)」には「紅包」と呼ばれている送金サービスがあるが、天安門事件に関連する数字を含んだ「6.4元」「89.64元」「64.89元」などの金額は取り扱えなくなっている。

このほか、ウェイボーでは例年のように天安門事件の犠牲者への哀悼を示すための「ロウソクの絵文字」が使用できなくなったものの、長江の客船転覆を考慮してか、再び使用できるようになっているという。(翻訳・編集/北田

関連記事

ランキング