【募集中】中国語・韓国語社内スタッフ

米国がベトナムの巡視船購入に22億円供与、南シナ海問題では当事国に埋め立て停止を要求―米メディア

配信日時:2015年6月2日(火) 18時56分
米国がベトナムの巡視船購入に22億円供与、南シナ海問題では当事国に埋め立て停止を要求―米メディア
画像ID  470139
1日、米国のカーター国防長官は、ベトナムによる米国製巡視船の購入に約22億4000万円を供与することを約束した。写真はハノイ。
2015年6月1日、米国のカーター国防長官は、ベトナムによる米国製巡視船の購入に1800万ドル(約22億4000万円)を供与することを約束した。米ラジオ局ボイス・オブ・アメリカ中国語版が伝えた。

その他の写真

ベトナムを訪問したカーター長官は1日、同国の国防相と会談し、両国の協力拡大を定めた協議書に調印した。この中には、ベトナムが国連平和維持活動に参加する際に米国が支援することなどが盛り込まれている。

カーター長官は11日間の日程でアジア、太平洋諸国を訪問する計画で、南シナ海で埋め立て工事を行う国々に対して作業中止を促す方針。同海域ではベトナム、中国などが工事を行っているが、中でも中国が大規模な工事を加速させており、地域の緊張が高まっている。(翻訳・編集/野谷
最新ニュースはこちら

SNS話題記事