Record China

ヘッドライン:

北朝鮮、SLBM発射実験で声明=「平和と安定を守護するための正義の手段」―中国メディア

配信日時:2015年5月26日(火) 14時57分
拡大
24日、北朝鮮の祖国平和統一委員会は、潜水艦発射弾道ミサイル(SLBM)の発射実験など自国の核武装力について声明を出し、「平和と安定を守護するための正義の手段だ」と主張した。写真は平壌。
(1/2枚)

2015年5月25日、中国新聞社によると、北朝鮮の対韓国窓口機関、祖国平和統一委員会は24日、潜水艦発射弾道ミサイル(SLBM)の発射実験など自国の核武装力について声明を出し、「平和と安定を守護するための正義の手段だ」と主張した。

その他の写真

北朝鮮の朝鮮中央通信によると、祖国平和統一委員会は韓国側の一連の対応について「朝鮮半島の緊張と戦争への危険性を増大させた」とした上で、「韓国は北朝鮮の核武装力に言い掛かりをつけてはいけない」と述べた。(翻訳・編集/柳川)

関連記事

韓国当局者、北朝鮮のSLBM発射実験成功「でっち上げではない」=米軍幹部の「映像加工」受け―韓国メディア

20日、韓国国防部の関係者は、北朝鮮が潜水艦発射弾道ミサイル(SLBM)の発射実験を行ったとされる映像について、「米韓の情報当局は北朝鮮が実験に成功したという点で意見が一致している」と述べた。写真は平壌。

Record China
2015年5月20日 20時39分
続きを読む

北朝鮮の潜水艦発射弾道ミサイル射出装置、日本を介して入手か=「日本はテロ支援国家か」「金もうけのためならなんでもやるんだな」―韓国ネット

17日、韓国・中央サンデーは、北朝鮮の潜水艦発射弾道ミサイルに使用されたミサイル射出装置が、日本の貿易商を介してロシアから取り寄せた旧ソ連製を基に開発されたと報じた。これに対し、韓国のネットユーザーから多くの意見が寄せられている。資料写真。

Record China
2015年5月18日 22時52分
続きを読む

ランキング