韓国歌手が日本向けに歌う日本語曲は『韓流』なのか?韓国の掲示板で論争「それは日本人が判断すること」「日本語で歌うBoAはもはや『日流』」

Record China    2015年5月25日(月) 8時17分

拡大

23日、韓国の掲示板サイトにこのほど、「韓国の歌手が日本に行って日本語で歌うのは『韓流』なのか?」とのスレッドが立った。これについて、韓国のネットユーザーからさまざまな声が寄せられた。写真はK−POPアイドル。

(1 / 2 枚)

2015年5月23日、韓国の掲示板サイトにこのほど、「韓国の歌手が日本に行って日本語で歌うのは『韓流』なのか?」とのスレッドが立った。

その他の写真

スレ主は、「日本人は外国の歌よりも日本語曲を好むからといって、日本に進出する歌手の歌はほとんど日本語になっているけど、これは『韓流』と呼べるのか」と問い、例として「BoAも日本で活動するときには韓国で未発表の日本の作曲家や作詞家の曲を歌うことがある」とした。その上で「日本に進出したことがあり、日本語曲を発表した歌手」としてチョー・ヨンピル、東方神起、KARAなどの歌手・グループ名を挙げており、その数は30を超えた。

これについて、韓国のネットユーザーからはさまざまな声が寄せられた。

「いいえ。韓流とは呼ばない」

「ただの日本の歌手でしょ」

「J−POPだ」

「BoAは韓流じゃなくて『日流』だと思う」

「チョナン・カン(草なぎ剛)が韓国で出した『チョンマル サランヘヨ』はJ−POPとは言わない」

「韓流は日本での言い方だから、韓国人が否定するのはおかしいと思う」

「韓国人だから韓流でしょ」

「日本では『韓流』と言う。他にどんな説明が必要?」

「日本で韓流と呼ぶのか呼ばないのか、日本の人が判断することだ」

「あ、日本の人が、その歌手たちを日本人だと思ってるっていうこと?そうかな?」

「ソフィー・マルソーとか、フランスの俳優がハリウッドの市場と資本で映画を撮ることもある。主演はフランス人、撮影と配給はハリウッド、その場合は当然ハリウッド映画でしょ」

「BoAが日本だけを相手に日本語で歌うのはJ−POPだけど、音楽で翻訳はそんなに絶対的な要素かな?だいたい歌詞がそれほど重要じゃないダンスミュージックだし。韓国の歌じゃないっていう評価をされるほどなのか分からない」(翻訳・編集/和氣)

この記事のコメントを見る

ピックアップ



   

we`re

RecordChina

お問い合わせ

Record China・記事へのご意見・お問い合わせはこちら

お問い合わせ

業務提携

Record Chinaへの業務提携に関するお問い合わせはこちら

業務提携