Record China

ヘッドライン:

中国、人気歌手のコンサート会場がごみまみれ、中国ネットは日本と比較=「日本人に学べばこうはならなかったはずだ」

配信日時:2015年5月18日(月) 11時29分
拡大
17日、中国江蘇省南京市で行われた人気歌手のコンサート後、会場にごみが散乱したことに中国ネットから数多くのコメントが寄せられた。
(1/3枚)

2015年5月17日、中国江蘇省南京市で行われた人気歌手のコンサート後、会場にごみが散乱したことに中国ネットから数多くのコメントが寄せられた。

その他の写真

揚子晩報によると16日、同市の五輪スポーツセンターで人気歌手のジェイ・チョウ(周傑倫)がコンサートを開催。コンサートには多くのファンが詰めかけ、ごみが散乱。翌17日に会場を清掃したスタッフによると、ごみの量は通常の3倍以上で、20人のスタッフでも早朝4時から昼ごろまでかかるという。

このニュースに中国のネットでは「これが大部分の中国人の素養だ」と批判する声が大半を占め、「会場に設置されたごみ箱はどれもごみがあふれかえっていた。関係者がごみ箱を空にしないのが悪い」と会場側の対応不足を指摘する声も聞かれた。

一方、中国人が清潔な印象を持つ日本に関連したコメントも多く見られた。「日本人に学べばごみが散乱することもなかったはずだ」「日本は憎き存在だが、集団活動において各自がごみを持ち帰る姿勢は素晴らしい」「政治を抜きにすれば、日本は中国より清潔で素養が高い」と、日本人の素養と比較し中国人の素養はまだまだ低いと指摘することが多かった。(翻訳・編集/内山

関連記事

なぜ中国人はごみの分別ができないのか?現状は「分別しても収集の時は一緒にしてしまう」との鋭い指摘―中国ネット

6日、中国紙・南方週末は「中国のごみ分別の歴史」と題する記事を掲載した。中国ではなかなかごみの分別ができない理由について、中国のネットユーザーからさまざまなコメントが寄せられた。写真は中国のごみ箱。

Record China
2015年2月10日 0時14分
続きを読む

ランキング