北朝鮮、玄人民武力相粛清を伝える韓国の報道に初めて反応=朴大統領を名指しで非難―韓国メディア

配信日時:2015年5月18日(月) 9時4分
北朝鮮、玄人民武力相粛清を伝える韓国の報道に初めて反応=朴大統領を名指しで非難―韓国メディア
画像ID  467639
17日、北朝鮮の対韓国宣伝サイト「わが民族同士」は、韓国が北朝鮮の最高の尊厳を誹謗(ひぼう)し傷つけ続けるならば武力で対応するとの声明を発表した。写真は北朝鮮。
2015年5月17日、北朝鮮の対韓国宣伝サイト「わが民族同士」は、韓国が北朝鮮の最高の尊厳を誹謗(ひぼう)し傷つけ続けるならば武力で対応するとの声明を発表した。聯合ニュースが伝えた。

その他の写真

声明は、韓国の朴槿恵(パク・クネ)大統領が北朝鮮の玄永哲(ヒョン・ヨンチョル)人民武力部長(国防相)が粛清されたことに対し、北朝鮮は「恐怖政治」を敷いていると述べたことを批判、韓国の保守メディアが「粛清政治」だと述べて世論をあおっていると非難している。

また、「韓国は朝鮮の最高尊厳と体制をおとしめようとしているが、これは悪辣(あくらつ)な挑発であり、強く非難する。朴槿恵らが反共和国の陰謀を巡らせるのは、民衆の目をそらして朝鮮に向けようとの意図があるからだ。韓国は自滅を招く遊びをやめ、謝罪しなければならない」と述べた。

韓国国家情報院は13日、国会情報委員会で金正恩(キム・ジョンウン)第1書記の側近である玄人民武力部長らが粛清されたと報告し、金正恩体制発足後に処刑された幹部は年々増加し、70人に達すると伝えた。(翻訳・編集/岡本悠馬)
最新ニュースはこちら

SNS話題記事