日本がAIIBに参加しないのは入札がとれないから?=「言い訳を探さなくてもいい」「日本の参加には誰も関心ない」―中国ネット

配信日時:2015年5月14日(木) 5時8分
日本がAIIBに参加しないのは入札がとれないから?=「言い訳を探さなくてもいい」「日本の参加には誰も関心ない」―中国ネット
画像ID  466996
12日、中国メディアの観察者網は日本メディアの記事を引用し、日本がアジアインフラ投資銀行(AIIB)に参加しないのは入札が取れないからだと伝えた。これに対して中国のネットユーザーからさまざまなコメントが寄せられた。
2015年5月12日、中国メディアの観察者網は日本メディアの記事を引用し、日本がアジアインフラ投資銀行(AIIB)に参加しないのは入札が取れないからだとする記事を掲載した。

その他の写真

観察者網は、日本がAIIBに参加しない理由について、財務省関係者が「0.5%」という数字をよく指摘すると紹介。「これは日米主導のアジア開発銀行(ADB)の2013年融資案件で日本企業が入札を獲得した比率だ。日本はADBの最大出資国で歴代総裁も日本が務めているが、入札獲得率は低い。中国主導のAIIBではなおのこと入札を獲得できないので、加入しなくても損失は少ない」と伝えた。

これに対して中国のネットユーザーからさまざまなコメントが寄せられた。

「もっとはっきり言ったらどうだ?主導できないから参加しないのだと」
「結局これが真の理由だな。コストの高いインフラ整備では競争力がないのだ」

「小島に住む人間は近視眼的なんだな」
「日本が入札を取れないのは、信用性が低くて人が悪いからだよ」

「別に言い訳なんか探さなくてもいいよ。ご主人様の米国がダメと言ったからだろ」
「主な理由は米国が参加しないからだ。米国が参加すれば日本もついて来るさ」
「奴隷国家である日本に決定権はないということ」

「日本が参加するかどうかなんて、もう誰も関心を持っていないけど」
「参加しない理由なんて誰も聞いていませんが。誰に言い訳しているんだ?日本人は自意識過剰なんじゃないか?」(翻訳・編集/山中)
最新ニュースはこちら

SNS話題記事