韓国が「金融外交」に積極姿勢、アジアインフラ投資銀の出資比率は中・印・ロに続く4番目になる可能性―韓国メディア

配信日時:2015年5月13日(水) 13時37分
韓国が「金融外交」に積極姿勢、アジアインフラ投資銀の出資比率は中・印・ロに続く4番目になる可能性―韓国メディア
画像ID  466933
12日、中国新聞網は、韓国の崔ギョン煥副首相兼企画財政部長官がアジアインフラ投資銀行の出資比率について言及したと報じた。写真は韓国ウォン。
2015年5月12日、中国新聞網は韓国メディアの報道を引用し、韓国の崔ギョン煥(チェ・ギョンファン)副首相兼企画財政部長官がアジアインフラ投資銀行(AIIB)の出資比率について言及したと報じた。

その他の写真

中国が主導するAIIBは創設メンバーとして57カ国が確定しており、韓国もこの1つ。崔副首相は韓国の出資比率について、「現在交渉中だが、韓国は中国、インド、ロシアに次ぐ4番目になる可能性がある」と語った。

韓国の出資比率をめぐっては、これまで57カ国中5番目に高い最大3.93%になるとの指摘が出ていた。韓国はAIIB参加について、「AIIBは韓国が金融外交の領域を切り開く上で重要な手段になる」と表明している。(翻訳・編集/野谷
最新ニュースはこちら

SNS話題記事