Record China

ヘッドライン:

ジャッキー娘は家出し帰らず、女優エレイン・ンが1人きりで母の日―香港

配信日時:2015年5月11日(月) 21時50分
拡大
1/2枚
2015年5月10日、親子間トラブルが注目されている香港の女優エレイン・ン(呉綺莉)が、初めて娘と離れて1人きりの母の日を過ごしている。新浪が伝えた。

その他の写真

エレイン・ンは1999年、当時の交際相手だったジャッキー・チェン(成龍)との間に娘のエッタ・ンさんを出産。今年3月には虐待疑惑を発端に、親子間でのトラブルが浮上。エッタさんは学校や社会福利署に一時保護された。その後、一度は自宅へ戻ったエッタさんだが、先月末に再び家を出たことが明るみになり、香港社会から大きな注目を集めている。

5月10日の母の日を、エレイン・ンはこの16年で初めて1人で迎えることに。同日、ボランティア活動に参加するためメディアの前に姿を見せ、「これまでも特別に何かをすることはなかったので、寂しいと思わない」と語っている。また、エッタさんとは2回目のトラブル発生後、電話で会話さえしていないことを明かした。

エッタさんについては、社会福利署やエレインの親友たちが学業や生活を監督している。娘とのトラブルについてエレイン・ンは、「16歳の娘に、6歳の子どもを相手にするように接していた。今回の一件はまるで平手打ちを食らったかのようで、一気に目が覚めた」としみじみ語っている。

同じく10日、エッタさんはインスタグラムで写真を公開。友人と勉強しているらしい姿、シェアして食べるピザの写真を掲載し、元気そうな様子をアピールしている。(翻訳・編集/Mathilda

関連記事

厳選!ザ・ワールド動画

ランキング