Record China

ヘッドライン:

中国の大富豪、成人向け作品の日本人女優を15年間10億円で「買い取る」!?―中国メディア

配信日時:2015年5月9日(土) 14時58分
拡大
8日、中国メディアの新浪網によると、中国で大人気の日本人女優・水咲ローラが中国の大富豪に15年間10億円の独占契約で「買い取られた」という。写真は水咲ローラ。
(1/2枚)

2015年5月8日、中国メディアの新浪網によると、中国で大人気の日本人女優・水咲ローラ(旧名:滝澤ローラ)が中国の大富豪に15年間10億円の独占契約で「買い取られた」という。

その他の写真

水咲ローラは今年23歳。ロシアと日本のハーフでエキゾチックな美貌とグラマラスなボディーを武器に日本で成人向けビデオに出演。中国での人気は高く、2012年にはポータルサイト百度の年間検索人物ランキングで1位を獲得。中国版ツイッター・微博(ウェイボー)の彼女のアカウントには、現在485万人を超えるフォロワーがいる。

そんな彼女が先日北京市で開催されたイベントに、白猫の仮面をつけた男性と手をつないで登場。その親密な様子がメディアやファンの注目を集めた。この男性は中国芸能界では有名な大富豪で、水咲ローラは5000万元(約9億6750万円)でこの男性と15年間の独占契約を結んだという。今後彼女の中国での芸能活動はこの男性が仕切るともっぱらのうわさだ。この報道に対する中国のネットユーザーの反応は複雑だ。以下は主なコメント。

「つまり1日9132元(約19万円)ってことね」

「金持ちは何でも欲しがるな」

「ただの愛人契約だろ」

「富豪は日本製品が好きだもんな」

「15年で5000万元って、安くない?」

「15年間じゃなくて、2015年の間違いだろ。38歳になった彼女なんて想像できるか?」

「人身売買も『独占契約』にすれば合法になるんだ」(翻訳・編集/本郷)

関連記事

蒼井そら、当局の規制強化で仕事が激減=「成人向け作品の女優に戻る?」の報道に「待ってました!」の声―中国

20日、中国で絶大な人気を誇る日本人女優の蒼井そらが、当局の規制強化で仕事が激減。「元の成人向け作品の女優に戻る可能性大」と中国紙は報じている。写真は15年3月、河南省鄭州市でソフトクリームの宣伝をする蒼井そら。

Record China
2015年4月21日 23時45分
続きを読む

ランキング